ソニー・エリクソン、XperiaシリーズへのAndroid 4.0を3月下旬以降に提供へ。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:25

ソニー・エリクソン、XperiaシリーズへのAndroid 4.0を3月下旬以降に提供へ。


ソニー・エリクソンが2011年に発売されたXperiaシリーズ向けにAndroid 4.0へのアップデート提供時期を明らかにしました。

日本発売のモデルはXperia rayが最速。

情報元:Ice Cream Sandwich coming to 2011 Xperia™ smartphones from end March/early April 2012 ― Sony Ericsson Product Blog

アップデートは順次提供され、2012年3月下旬~4月上旬以降に「Xperia arc S」「Xperia neo V」「Xperia ray」に、同年4月下旬~5月上旬以降に「Xperia arc」、「 Xperia PLAY」、「Xperia neo」、「Xperia mini」、「Xperia mini pro」、「Xperia pro」、「Xperia active」向けに提供されるとのこと。

ドコモの今夏モデル「Xperia acro」のモデル名が挙がっていないものの、テザリングやスクリーンショットが提供されたアップデートの際もモデル名が挙がっていませんでした。
結果的にベースモデルとなった「Xperia arc」と同時期にアップデートが提供されたため、2012年4月下旬~5月上旬以降に提供されるのではないでしょうか。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています