bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソースネクスト、Androidアプリをプリペイドカードで販売。

Android

ソースネクストはプリペイドカードとしてAndroidアプリを販売すると発表しました。
ソースネクストでは、「超節電」「超保存」「麻雀・将棋・囲碁」といったAndroidアプリをプリペイドカードとして販売することを発表しました。これらのAndroidアプリはティーガイアと日本ユニシスが運営するギフトカードの販売コーナーとティーガイアが運営する携帯電話販売店で取り扱われるようです。

Androidアプリは専用のWebサイトにアクセスしてプリペイドカードに記載されたシリアルキーを入力することでダウンロード可能になるとのこと。

「超節電」が1980円、「超保存」が1980円、「麻雀・将棋・囲碁」が1500円とどれも高額なアプリでスマートフォンから決済するとかなり躊躇してしまう値段なんですが店頭でプリペイドカードとして販売されるとちょっとは躊躇せずに購入できるかもしれませんね。

ちなみに、プリペイドカードが取り扱われるティーガイアの店舗は以下から確認することができます。
拠点 : 営業拠点 | 会社情報 | 株式会社ティーガイア(T-GAIA)

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2019/10/17
ソフトバンク、2019秋冬モデルを発表。Xperia 5、2画面化スマホなど5機種

スマホアプリ

2019/10/17
ドラゴンクエストウォーク、ポケモンGOに次ぐ位置ゲーの成功作に

Pixelの噂・最新情報

2019/10/17
Pixel 4、DSDSに対応

au

2019/10/16
au、スマホ返却で機種代金の1/3が支払い不要になる「アップグレードプログラムNX」登場。DXは10月で終了
Recommendこんな記事も読まれています