bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

サムスン、GALAXYシリーズのハイスペックモデル「GALAXY SⅢ」を発表!なんと4コアのCPUを搭載。

Android

サムスンが日本時間5月4日に「GALAXY SⅢ」を正式に発表しました!デザインはiPhone似から脱出したものの物凄く乙なデザインになってしまいましたが、スペックとして1.4GHzのクアッドコアを搭載するなどかなりのハイスペックモデルになっています。
「GALAXY SⅢ」に搭載された2つの新機能。
「GALAXY SⅢ」の特徴は「Smart stay」、「S Voice」といった2つの新機能。

「Smart stay」はフロントカメラからユーザーの目の動きを認識し、ディスプレイの明るさを自動で調節するというもの。
「S Voice」はiPhoneのSiriやドコモのしゃべってコンシェルのような音声アシスト機能で、「GALAXY SⅢ」に話しかけることで音楽の再生や停止、アラームの設定、メールでのテキスト入力、カメラアプリを起動することができます。

ユーザーの目の動きからディスプレイの明るさを自動調節する「Smart stay」、どういったアルゴリズムになっているのか気になります。

「GALAXY SⅢ」のカメラはシャッタータイムラグ0。
国内モデルと比較すると、カメラの性能が低いグローバルモデルですが、「GALAXY SⅢ」のカメラは即起動し、シャッターのタイムラグもほとんど無いようです。

性能としては被写体の顔を自動認識してフォーカスを自動調節する機能や連写した際にベストショットを自動で選んでくれる機能といった日本のモデルによく見られる機能も搭載しています。

「GALAXY SⅢ」のスペック。
「GALAXY SⅢ」のスペック。
サイズ136.6×70.6×8.6mm
重さ約133g
OSAndroid 4.0
CPU1.4GHz クアッドコア Exynos 4 Quad
RAM1GB
ROM16GB、32GB、64GB(今後追加予定)
バッテリー2100mAh
ディスプレイ4.8インチ(1280×720)有機EL
カメラメインカメラ:800万画素CMOSカメラ/フロントカメラ190万画素CMOSカメラ
ボディカラーPebble Blue、Marble White(今後追加予定)
その他microSDカード、GSM、HSPA+、LTE、IEEE802.11a/b/g/n、NFC、Bluetooth 4.0

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Twitterニュース

2019/11/21
Twitter、ツイートの予約投稿を提供。まずはウェブ版でテストから

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/11/21
Anker、AC電源+USB-C付きの電源タップ「PowerPort Strip PD 3」を来春発売

iPhone 11

2019/11/21
Apple、iPhone 11向けバッテリー内蔵ケース「Smart Battery Case」を発売

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/11/20
Anker、R2-D2デザインのプロジェクタ、STAR WARSデザインのモバイルバッテリーを限定発売
Recommendこんな記事も読まれています