bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

クアッドコアを搭載したグローバルモデルの「GALAXY SⅢ」が秋葉原で販売開始も即完売。

Android

ドコモから発表された「GALAXY SⅢ SC-06D」と5月29日に欧州で発売された「GALAXY SⅢ」の仕様はちょっと異なっています。

例えばドコモ版では日本でよく使われているおサイフケータイの規格であるFelicaをサポートしていますが、グローバルモデルではFelicaの代わりにNFCが搭載されていたり、ドコモ版ではデュアルコアを搭載していますが、グローバルモデルはその上をいくクアッドコアを搭載するなどスペックが異なります。

おサイフケータイをサポートしたドコモ版は6月~7月の発売が予定されていますが、クアッドコアを搭載したグローバルモデルが秋葉原にて販売されていたようです。
情報元GALAXY S III 海外版が発売、国内版とは違うクアッドコア仕様

グローバルモデルの「GALAXY SⅢ」はJan-gle 秋葉原本店にて6万9800円で6月1日の午後13時頃に販売が開始。
その後、AKIBA PC Hotline!に掲載されたことや元々入荷数が少ないこともあって、1日足らずで完売となったようです。今後の入荷は未定とのこと。

Samsung GALAXY S III, i9300 (SIMフリー, Marble White, 16GB)価格&特徴 – EXPANSYS 日本

オンラインショップではeXpansysが5万6800円で予約を受け付けていて白は1週間後に発想予定とのことですが、さすがに高いですね・・・。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINEモバイル

2019/02/20
LINEモバイル、本田翼さん起用の新テレビCMを公開

Galaxyの噂・最新情報

2019/02/20
折りたたみスマホ「Galaxy Fold」のプレス画像が発表直前で流出

キャッシュレス

2019/02/20
メルペイ 、3月中旬にQRコード決済に対応。Android版は2月末以降に

LINEモバイル

2019/02/20
LINEモバイル、誰でも参加できる1年間・月額無料のキャンペーンをスタート
Recommendこんな記事も読まれています