Xperia、バッテリーの劣化状態を調べる方法と交換費用まとめ

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2021/06/30 23:07

Xperia、バッテリーの劣化状態を調べる方法と交換費用まとめ

Xperiaスマートフォンを長く使い続けて「最近、電池持ちが悪くなった気がするな」と感じる人もいるかと思います。

Xperiaに限らずスマートフォンのバッテリーは充電を繰り返したり、100%の状態でフル充電を続けたり、充電しながらゲームをし続けるなどバッテリーに負荷を与え続けると最大容量が減って電池持ちが悪くなります。

この記事ではXperiaのバッテリーがどれぐらい劣化しているのか確認する方法とバッテリーの交換費用を紹介します。

目次

Xperiaのバッテリーのバッテリー状態を確認する方法

Xperiaのバッテリー劣化状態を確認する方法はAndroidのバージョンや利用機種によって異なります。

“かなり古いXperia”の例は2012年に発売された「Xperia acro HD」、“少し古いXperia”の例は2014年に発売された「Xperia Z3 Compact」、“新しいXperia”の例は2021年に発売された「Xperia 10 III」で紹介します。

かなり古いXperiaのバッテリー劣化状態を確認

  1. STEP 1

    Xperiaの設定画面を表示

    設定を起動して「Xperia」を選択

    Xperiaの設定画面を表示

  2. STEP 2

    電池性能表示に進む

  3. STEP 3

    バッテリーの劣化状態を確認する

  4. DONE

少し古いXperiaのバッテリー劣化状態を確認

  1. STEP 1

    Xperiaの設定画面を表示

    Xperiaの設定画面を表示します

    Xperiaの設定画面を表示

  2. STEP 2

    電池性能表示に進む

  3. STEP 3

    バッテリーの劣化状態を確認する

  4. DONE

新しいXperiaのバッテリー劣化状態を確認

  1. STEP 1

    Xperiaの設定画面を表示

    Xperiaの設定画面を表示します

    Xperiaの設定画面を表示Xperiaの設定画面を表示

  2. STEP 2

    デバイス情報に進む

  3. STEP 3

    電池性能表示を選択

  4. STEP 4

    バッテリーの劣化状態を確認する

  5. DONE

バッテリーの交換費用まとめ

ドコモのバッテリー交換費用

ドコモは過去に機種ごとのバッテリーの交換費用を公開していましたが、今は非公開になっています。

目安として公開されているXperia XZ3のバッテリー交換費用は11,000円。なお、ケータイ補償に加入している場合は上限3,300円です。

2021年6月末時点でバッテリー交換が可能な機種は以下のとおり。下記以外の機種は交換不可となっています。

機種名受付終了日
Xperia 10 III終了日未定
Xperia Ace II終了日未定
Xperia XZ32023年6月末で終了予定
Xperia XZ2 Compact2023年1月末で終了予定
Xperia XZ2 Premium2022年11月末で終了予定
Xperia XZ1 Compact2022年4月末で終了予定
Xperia XZ12022年3月末で終了予定
XperiaTM XZ Premium2022年3月末で終了予定
XperiaTM XZs2021年10月末で終了予定
XperiaTM X Compact2021年8月末で終了予定
XperiaTM XZ2021年7月末で終了予定
Xperia 52024年5月末で終了予定
Xperia 5 II終了日未定
Xperia XZ22023年3月末で終了予定
Xperia Ace2024年6月末で終了予定
Xperia 12023年12月末で終了予定
Xperia 1 II終了日未定
Xperia 10 II終了日未定

auのバッテリー交換費用

auも機種ごとのバッテリー交換費用を公開していません。auショップなどの店頭で確認が必要と案内しています。

なお、故障紛失サポートに加入している場合は最大5,500円で交換できます。

ソフトバンクのバッテリー交換費用

ソフトバンクのバッテリー交換費用は8,250円です。

保証サービスに加入している場合は交換費用が一律3,300円割引される(1回のみ)ため4,950円で交換できます。

バッテリーを長持ちさせる「スタミナモード」の使い方

Xperiaのバッテリーが劣化して電池持ちが悪くなったらXperiaの省電力モード「スタミナモード」を積極的に使いましょう。

電池が少なくなった時に自動でスタミナモードをオンにして無駄な動作を制限することで電池持ちを長持ちさせることができます。

  1. STEP 1

    Xperiaの設定画面を表示

    Xperiaの設定画面を表示したら「バッテリー」に進みます。

    Xperiaの設定画面を表示

  2. STEP 2

    STAMINAモードを選択

  3. STEP 3

    オンになる条件を変更する

  4. STEP 4

    節電レベルを変更する

  5. DONE

バッテリーの劣化を遅らせる「いたわり充電」の使い方

スマートフォンのバッテリーは100%に近い状態で充電をし続けるとバッテリーが劣化して電池持ちが悪化します。

Xperiaに搭載されている「いたわり充電」はフル充電に近い状態の時間が短くなるように充電する機能で、例えば寝ている間は90%の状態で止めておいて起床時間に100%になるように充電します。

  1. STEP 1

    Xperiaの設定画面を表示

    Xperiaの設定画面を表示したら「バッテリー」に進みます。

    Xperiaの設定画面を表示

  2. STEP 2

    いたわり充電を選択

  3. STEP 3

    いたわり充電をオンにする

  4. STEP 4

    いたわり充電の動作内容を変更する

  5. DONE

コメント

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています