ホークスケータイ812SH 、ソフトバンクホークスとのコラボモデル

bio
Yusuke Sakakura

ホークスケータイ812SH 、ソフトバンクホークスとのコラボモデル

ホークスケータイ812SHホークスケータイ812SHは、812SHの背面に福岡ソフトバンクホークスのオフィシャルロゴを配置。他にも待ち受け画面やメインメニュー、着信メロディー、メール送受信、電池残量表示、電波レベル表示アイコンなど細部にわたり福岡ソフトバンクホークスとコラボしています。

機能面は812SHと同等のものとなっている。

「メール即読機能」を搭載することでサイドキーを操作する事でサブディスプレイにメールを3行表示できるなど使いやすさにこだわっている。


ホークスファンにとってはたまらないケータイでしょう

ホークスケータイ812SHのスペック

■サイズ
・49×97×17.6mm

■重さ
・約105g

■メインディスプレイ
・2.4インチ
・最大26万色対応
・240×320ドット(QVGA
モバイルASV液晶

■メインカメラ
・有効画素約200万画素CMOSカメラ

■連続待ち受け時間
・約330時間

■連続通話時間
・約150分

■外部メモリ
・microSDカード(1GBに対応)

■ボディカラー
・ホークスホワイト

■備考
・GSM対応

ホークスケータイ812SHの発売日をランキングで確認する

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています