bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「SH-05E」がFCC通過ードコモの2013年春モデル。

スマホ新機種の噂

ドコモの2013年春モデルとされるシャープ製のスマートフォン「SH-05E」がFCCを通過しました。
FCCの公開資料では以下の「SH-05E」の背面画像等が掲載されています。


これを見る限り、ハイエンドモデルと比べてサイズが小さいことやバッテリーの容量が1660mAhということを考えると「Xperia SX SO-05D」の様なコンパクトなモデルになることが予想されます。


また、シャープが2012年モデルとしてコンパクトなスマートフォン「AQUOS PHONE st SH-07D」を投入していることからそれの後継機となるモデルかもしれませんね。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2018/10/17
1つの電話番号をスマホと共有できる「ワンナンバーフォン」が10月下旬発売

Android

2018/10/17
ドコモ、Android 9 Pieのアップデート機種を発表

NTTドコモ

2018/10/17
世界最薄・最軽量の4Gケータイ「カードケータイ」が11月下旬発売

NTTドコモ

2018/10/17
ドコモ、2018-2019冬春モデルを11機種発表。発売日・価格まとめ
Recommendこんな記事も読まれています