bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple、ブラジルで「iPhone」の名称を利用不可能に。

Appleニュース

Photo By eliduke
Appleが登録する商標「iPhone」が中南米最大のマーケットであるブラジルにて利用できなくなることが明らかになりました。
情報元
米アップル、ブラジルで「iPhone」の名称使用不可に=関係筋 | Reuters

既にAndroidのiPhoneを発売しているグラディエンテ

ブラジルの家電メーカーであるグラディエンテがiPhoneが発売される7年前の2000年に「iPhone」を商標登録しており、ブラジルの知財管理当局は使用権をグラディエンテに与える方針であることがわかりました。

グラディエンテ傘下の企業は2012年12月にOSにAndroidを採用したスマートフォン「iPhone」を発売していました。

iPhoneの商標問題

iPhoneの登録商標問題に関しては、日本ではiPhoneが発売される際にカタカナ表記の「アイホン」が既にアイホン株式会社によって商標登録されていた事により問題となり、Appleとアイホン株式会社が協議した結果「アイフォーン」を利用することとなりました。

米国ではシスコシステムズが2000年に「iPhone」の商標を取得していましたが、Appleが2007年1月にiPhoneを発表。iPhoneの発表前に両者は協議を行ったものの、Appleが契約書にサインをしないままiPhoneを発表していました。(2007年2月に和解)
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に
Recommendこんな記事も読まれています