bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple、ブラジルにて「iPhone」の名称を正式に利用不可に。

Appleニュース

Photo By d’n’c
先日、ブラジルの知財管理当局が「iphone」の使用権をグラディエンテに与える方針であることをお伝えしましたが、使用権をグランディエンテに与えることが正式に決定しました。

Appleが「iphone」の商標を購入か

これまでの経緯としてはグランディエンテがiPhoneが発売される7年前の2000年に「iphone」の名称で商標登録。さらに、昨年12月に「IPHONE」の名称でグランディエンテはAndroidスマートフォンを発売していました。

ブラジルの知財管理当局が使用権をグランディエンテに与えたことでAppleはブラジルにて「iPhone」の名称で製品をリリースすることができなくなります。

Appleは裁判所に異議を申し立てることができますが、グランディエンテの親会社であるIGB EletronicaはAppleから交渉があれば「iphone」の商標を売却する用意ができているとしており、恐らくAppleが同商標を購入するものと思われます。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2018/12/14
今度はLINE Payが20%還元スタート。年末まで、上限5000円

Pixelの噂・最新情報

2018/12/14
Pixel 3/Pixel 3 XL、アップデートでおサイフケータイが起動しない不具合を改善

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/12/14
500個限定・500円オフ、2種類の入力端子&超大容量バッテリー「Anker PowerCore Lite 20000」発売

スマホアプリ

2018/12/14
ポケモンGO、あす早朝から伝説のポケモン「ルギア」と「ホウオウ」が期間限定で登場
Recommendこんな記事も読まれています