GoogleがついにGooglePhoneの存在を認める。

bio
Yusuke Sakakura

GoogleがついにGooglePhoneの存在を認める。

急速に成長し続けるGoogleのスペインおよびポルトガル地域を統括するIsabel Aguilera氏は、Googleが携帯電話事業への参入に向けて準備していることを認めた。
Isabel Aguilera氏は、「当社の技術者たちは、一部の時間を使って携帯電話の開発に取り組んでいる」と発言しGoogleが携帯事業への参入を認めた。

Googleが携帯事業へ参入するのではないかという噂は何度も報道されたが今年に入って急に報道数が増えた。Googleが携帯電話の技術がある会社を買収したことやサムスン電子と接触を図り「Switch」という名の携帯電話を製作してるのではないかということなどだ。海外サイトでは画像も流出している。


検索ポータルサイトを持つWindowsやソフトバンクが携帯事業に参入することを考えればGoogleが参入するのも必然的なことなのかもしれない。(引用元:CNET Japan

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています