モトローラ、赤字が75%も拡大ーGoogleは大幅な人員削減を実施。

bio
Yusuke Sakakura

モトローラ、赤字が75%も拡大ーGoogleは大幅な人員削減を実施。


Photo By Palmero
Googleが2013年第2四半期の業績を発表し、2年前に買収したモトローラの赤字が前年同期比で75%まで拡大していることを発表しました。

Moto XとDroid Ultraで巻き返しなるか

CNETによると、モトローラの売上額は前年同期比で18%増加となった一方で赤字額は3億4200万ドルとなり、前年同期比で75%にも膨れ上がったとのこと。
Motorola Mobility, which Google acquired a little more than a year ago, posted a loss of $342 million — 75 percent wider than its year-earlier hit. Revenue, meanwhile, rose 18 percent year over year to $998 million.

引用元:Google’s Motorola burden gets bigger: Loss widens to $342M | Mobile – CNET News

モトローラはGoogleと共同でカスタマイズ可能なスマートフォン「Moto X」の開発にあたり2000人以上を雇用した一方で、第1四半期時点で働いていた9982人の従業員を4599人まで減らすなど大幅な人員整理も実施したと伝えています。

モトローラが現在開発中のスマートフォンとしては上で記載した「Moto X」と「Droid Ultra」が噂されています。両機種によって業績を向上できるのか今後の動きに注目したいですね。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています