bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhoneのメッセージアプリにてSMSやiMessageを送受信した時間を確認する方法

iOS 7の新機能と使い方
iPhoneのメッセージアプリにてSMSやiMessageを送受信した時間を確認する方法
iOS 6以前のメッセージアプリではメッセージを送受信した時間を確認することができなかったんですが、iOS 7以降のメッセージアプリでは送受信の時間をカンタンに確認できるようになりました!

ということで今回はiPhoneのメッセージアプリにて送受信した時間を確認する方法を紹介します。

スワイプひとつで送受信した時間の確認ができる!

通常、メッセージのやりとりが表示されるだけで送受信した時間を確認することはできません。

ですが、この画面で右端から中央に向かってスワイプすると送受信した時間が表示されます!カンタンですね。

連続してSMSやiMessageなどを再送する時などは「前のメッセージを送ってからからあまり時間経ってなかったらどうしよう」とか思ってしまう人もいるかと思いますが、上のような操作で時間を確認してメッセージを送るといいんじゃないでしょうか。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2018/09/21
auも4年縛り見直し アップグレードプログラムEX/EX(a)の改定を発表

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」を買ったら設定しておきたいこと11のこと

ソフトバンク

2018/09/21
ソフトバンク、4年縛りを見直し 「半額サポート」の改定を発表

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」でアプリを終了する方法
Recommendこんな記事も読まれています