「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了

bio
Yusuke Sakakura

「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了

12月14日、神奈川県初のApple Store「Apple川崎」がオープンした。

場所はJR川崎駅直結の川崎ラゾーナプラザ。日本においてショッピングモール内にオープンする店舗も今回が初となっている。

昼過ぎに記念品の配布終了

「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了

店舗についたのはオープンの約1時間前、土曜日ということもあって早朝から行列ができた。列はショッピングモール内から始まってJR川崎駅まで、さらには線路沿いにも長い列を伸ばしていた。

Apple丸の内を超える行列はピーク時に1,600人に到達。ショッピングモール内ということもあってベビーカーや子ども抱いた微笑ましい親子連れも多くこれまでにオープンしたApple Storeとの違いも見られた。

国内最大規模のApple丸の内ではオープンからわずか15分で店舗に入れたが、Apple川崎は1フロアということもあって1時間30分後にようやく入店。

「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了

スタッフとのハイタッチを終えて記念品をゲット(中身はトートバッグ、シール、バッジの3点)。なお、記念品は12時30分ごろで配布が終了した。

「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了

ガラス張りの店内にはiPhoneやiPad、iMacなどのApple製品が並べられ、巨大なビデオウォールが設置された店内奥にはiPhoneのカメラテクニックなどをで学べる「Today at Apple」や腰を下ろして休憩できるフォーラムが設置されている。

「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了

Apple公式サイトや他のApple Storeでは年明けまで入手できない「AirPods Pro」の在庫も潤沢で購入する人の姿が多く見られた。

「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了
「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了
「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了
「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています