耐衝撃モデル。新型Apple Watch Explorer Editionが発売か

Apple Watch

耐衝撃モデル。新型Apple Watch Explorer Editionが発売か

スポーツに特化したApple Watch Nike、エルメスとコラボしたApple Watch Hermes、廉価版のApple Watch SEなどApple Watchにはさまざまなエディションが存在する。

Appleはこれらに加わる丈夫さをウリにした新型モデルの発売を検討しているようだ。

ゴム製のケース採用との予想も

Bloombergによると、Appleはアスリートやハイカー(登山者)など、より過酷な環境でApple Watchを使う人を対象に、頑丈なケースを採用した新型モデルの発売を検討しているとのこと。

Appleが丈夫さをウリにしたスマートウォッチの発売を検討しているのは少なくとも今回が2回目だそうだ。

スマートウォッチ市場で最大のシェアを誇るApple Watchだが、耐衝撃性が優れているとは言えず、カシオのG-SHOCKを好む人には響かない。より大きなシェアを取るために新しいカテゴライズのモデルを発売してもおかしくはない。

耐衝撃性と保護機能を強化した新型モデルは内部では「Explore Edition」と呼ばれているそうだ。そのまま製品名になるかはわからない。

Appleがどのようにして強化するのかも不明だが、アルミニウムやステンレススチール、チタニウムといった傷つきやすい金属ケースではなく、それこそG-SHOCKのようにゴムを採用するかもしれないとBloombergは予想する。

あくまでも検討段階で開発が中止、延期される可能性があるが、早ければ今年または来年に発売される可能性もあるとのこと。

また、Appleは新しい水泳トラッキング機能を開発しているという。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2021/04/19
iPhone 13、5Gミリ波モデルが日本で発売か

UQ mobile

2021/04/19
UQモバイル、iPhone 11の価格は4.9万円から

NTTドコモ

2021/04/18
ahamo、有料の店頭サポートは1回3300円か

iPhoneの噂・最新情報

2021/04/16
iPhone 13 mini、本体の厚みとカメラの出っ張り増加?
Recommendこんな記事も読まれています