bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple Watch Series 2/3、一部に画面割れの欠陥。無償交換プログラムを発表

Apple Watch

Apple Watch Series 2/3、一部に画面割れの欠陥。無償交換プログラムを発表

8月31日、2016年に発売された「Apple Watch Series 2」と2017年に発売された「Apple Watch Series 3」を対象とした画面交換プログラムを発表した。

プログラムの対象になった場合はApple Watchの画面を無償で交換できる。

画面の縁に亀裂が生じる不具合

Appleによると、Apple Watch Series 2 または Series 3のアルミニウムケースのモデルを対象に、画面の縁の丸みを帯びた部分に亀裂が生じる可能性があることが判明したとのこと。亀裂は画面のいずれか一辺から始まって外周に広がっていく可能性がある。

Apple Watch Series 2/3、画面割れの交換プログラムを発表

プログラムの対象のモデルは以下のとおり。

  • Apple Watch Series 2
    • サイズ: 38mm、42mm
    • カラー: スペースグレイ、ゴールド、ローズゴールド、シルバー
    • 販売時期: 2016年9月〜2017年9月
  • Apple Watch Nike+ Series 2
    • サイズ: 38mm、42mm
    • カラー: スペースグレイ、シルバー
    • 販売時期: 2016年10月〜2017年10月
  • Apple Watch Series 3
    • サイズ: 38mm、42mm
    • カラー: スペースグレイ、ゴールド、シルバー
    • 販売時期: 2017年9月〜2019年9月
  • Apple Watch Nike+ Series 3
    • サイズ: 38mm、42mm
    • カラー: スペースグレイ、シルバー
    • 販売時期: 2017年10月〜2019年9月

プログラムを通じたApple Watchの修理は、Apple Store直営店やApple サポート、正規サービスプロバイダで申し込みが可能。修理はAppleリペアセンターが行われるとのこと。修理してから返却までは約5営業日が必要と案内されている。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Twitterニュース

2019/11/21
Twitter、ツイートの予約投稿を提供。まずはウェブ版でテストから

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/11/21
Anker、AC電源+USB-C付きの電源タップ「PowerPort Strip PD 3」を来春発売

iPhone 11

2019/11/21
Apple、iPhone 11向けバッテリー内蔵ケース「Smart Battery Case」を発売

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/11/20
Anker、R2-D2デザインのプロジェクタ、STAR WARSデザインのモバイルバッテリーを限定発売
Recommendこんな記事も読まれています