Apple Watch S7、初の実機写真が登場。カーブエッジ仕様で賛否分かれる?

bio
Yusuke Sakakura

Apple Watch S7、初の実機写真が登場。カーブエッジ仕様で賛否分かれる?

Appleが先月開催したオンラインイベントにて、新型スマートウォッチ「Apple Watch Series 7」を発表したものの、具体的な予約開始日や発売日、日本での販売価格も明らかになっていません。

そんななか発表前も含めて初とされるApple Watch Series 7の実機写真が登場しました。

画面領域20%アップの巨大ディスプレイ

Apple Watch Series 7の実機写真を公開したMacRumorsによると、もともとはFacebookグループで公開されたのちに削除された写真とのこと。Facebookに写真を投稿したのは、Apple Watch Series 7をテストしている携帯電話事業者の社員ということで信ぴょう性は高そうです。

公開された実機写真の設定と思われる画面には“Apple Watch Series 7”との文字が表示されています。ケースのサイズが41mmか45mmかはわかりませんが、湾曲した画面のエッジいっぱいまで画面領域が広がっています。

Apple公式サイトで見るApple Watch Series 7とはかなり違った印象で、スマートフォンと同様にカーブエッジは評価が分かれるかもしれません。コメント欄で正直な感想を教えてください。

冒頭で書いたとおりApple Watch Series 7はすでに正式発表されていますが、チップやディスプレイの解像度、画面領域の大きさ、ケースの横幅など、公式に発表されていないことも多く存在しています。

最新の噂によれば、Apple Watch Hermesが現地時間10月8日に予約受付を開始。発売日は今月中旬とのことで、数日後に詳細が明らかになる可能性があります。

話題の流れ
Apple Watch Series 7

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています