au、iPhone SE3の価格を発表。一括6.5万円、負担金1.2万円から

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/03/10 14:26

au、iPhone SE3の価格を発表。一括6.5万円、負担金1.2万円から

auが3月11日(金)22時からauオンラインショップ等で予約受付を開始する「iPhone SE(第3世代)」の販売価格を発表しました。

iPhone SE(第3世代)64GBの機種代金は65,335円。スマホトクするプログラムによって最終回分の30,720円の支払いが不要になるため、実質負担金は34,615円です。

スマホトクするプログラムは24回の分割で対象機種を購入し、13〜25ヶ月目までに端末を返却すると、残価として設定された最終回分の支払いが不要になる端末購入サポートプログラムです。

のりかえなら22,000円の割引で実質負担金が12,615円に

機種代金には「5Gスマートフォンおトク割」によって、他社からのりかえで購入する場合は22,000円、新規契約で購入する場合は11,000円の割引が適用されます。

例えば、iPhone SE(第3世代)64GBの機種代金は65,335円ですが、のりかえなら22,000円の割引が適用されるため機種代金は43,335円。さらに、スマホトクするプログラムによって最終回分の30,720円の支払いが不要になるため、実質負担金は12,615円になります。

2021年9月1日時点で契約者(利用者登録がある場合は利用者)が22歳以下の方は、最大10,000円相当のau PAY 残高が還元される「au Online Shop U22新規ご契約特典」と併用が可能です。

機種変更で購入する場合は「5G機種変更おトク割」によって、機種代金から5,500円が割引されます。au Online Shopで購入する場合は、5,500円のau PAY 残高が還元されます。

64GB128GB256GB
端末価格負担金端末価格負担金端末価格負担金
¥65,335
(1,505円 x 23回)
¥34,615
(1,505円 x 23回)
¥75,190
(1,730円 x 23回)
¥39,790
(1,730円 x 23回)
¥93,720
(2,160円 x 23回)
¥49,680
(2,160円 x 23回)

実質負担金は「スマホトクするプログラム」適用時の金額。auユーザーはもちろん、端末単体(白ロム)の購入でもスマホトクするプログラムに加入できます。

「スマホトクするプログラム」のメリット
  • 毎月の支払額が安くなる
    • 2年後の買い取り価格を“残価”として設定。端末価格から残価を差し引いた額を23回分割で支払います
  • 残価分の支払いが不要に
    • 機種の購入から13〜25ヶ月目までに購入した端末を返却すると、残価分の支払いが不要になります
  • 端末を返却せず使い続けることも可能
    • 端末を返却せず25ヶ月目以降も利用を続ける場合は、残価分を一括で精算するか、再度24回に分割した金額を支払うこともできます
    • 再度24回に分割した場合は、途中で返却すると残りの支払額の支払いが不要になります

なお、auオンラインショップでの購入は来店不要で待ち時間なし。全国送料無料でPontaポイントを利用することでおトクに機種変更できます。

オンラインショップで購入

docomo

Rakuten

SoftBank

Y!mobile

au

UQ mobile

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています