bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple Designの20年を振り返る 写真集“Designed by Apple in California”が発売〜スティーブ・ジョブズの思い出に捧ぐ

Appleニュース

Apple Designの20年を振り返る “Designed by Apple in California”を発売〜スティーブ・ジョブズの思い出に捧げる写真集

アップルが、Apple Designの20年を振り返る“Designed by Apple in California”を11月16日より発売すると発表しました。

価格は小が2万800円、大が3万800円で、日本・オーストラリア・フランス・ドイツ・香港・韓国・台湾・イギリス・アメリカのApple公式サイトと、Apple銀座で販売されます。

スティーブ・ジョブズの思い出に捧げる写真集が発売

“Designed by Apple in California”は、Apple Designの過去20年の記録を450枚の製品写真で表現したハードカバー写真集で、1998年のiMacから2015年のApple Pencilまでの製品を網羅するとともに、Appleのデザインチームが20年以上使用してきた材料や技術についても収録しているとのこと。Appleは“この写真集はスティーブ・ジョブズの思い出に捧げるものです。”と発表しています。

Apple Designの20年を振り返る “Designed by Apple in California”を発売〜スティーブ・ジョブズの思い出に捧げる写真集 Apple Designの20年を振り返る “Designed by Apple in California”を発売〜スティーブ・ジョブズの思い出に捧げる写真集

“Designed by Apple in California”には大・小2つのサイズがあり、価格は小(10.20″ x 12.75″)が2万800円、大(13″ x 16.25”)が3万800円。

Apple Designの20年を振り返る “Designed by Apple in California”を発売〜スティーブ・ジョブズの思い出に捧げる写真集

かなり高額な写真集ですが、Appleは「特別な製造工程で作られた、金箔つや消し銀縁を施して専用染色された紙に、8色分解と低ゴーストインキを使って印刷。ハードカバーは亜麻糸で製本され、本の開発に8年がかかった」と説明しており、とにかく時間と金がかかっているようです。

前述したとおり、“Designed by Apple in California”は、Apple.com/jp(Apple公式サイト)と、Apple銀座で販売されます。なお、Apple銀座では展示も行われるとのこと。


Apple Store

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2018/10/18
au、Xperia XZ3の価格を発表。一括9.9万円、実質4.9万円に

LINE Pay

2018/10/18
LINE Pay、オリジナル決済デバイスの月額料金は1,500円・6ヶ月間は無料に。申込受付スタート

Appleニュース

2018/10/17
Apple渋谷、オープン前に巨大なイルミネーションとして姿を現す

NTTドコモ

2018/10/17
1つの電話番号をスマホと共有できる「ワンナンバーフォン」が10月下旬発売
Recommendこんな記事も読まれています