bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhoneの現在地をリアルタイムに確認、Apple Watchアプリ「Lookout」

Apple Watch

iPhoneの現在地をリアルタイムに確認、Apple Watchアプリ「Lookout」

米Lookoutが、iPhoneの現在地をリアルタイムに確認できるApple Watchアプリ「Lookout」を公開しました。

「Lookout」を使えば、置き忘れたiPhoneや紛失したiPhoneをApple Watchからカンタンに探しだすことができます。価格は無料。

iPhoneの距離・現在地をリアルタイムに確認できるApple Watchアプリ「Lookout」

iPhoneとの距離をリアルタイムで確認できる「ビジュアル距離確認バー」

置き忘れ防止に役立つ「ビジュアル距離確認バー」では、Apple WatchとiPhoneとの距離をリアルタイムに確認することができます。

iPhoneの現在地をリアルタイムに確認、Apple Watchアプリ「Lookout」 iPhoneの現在地をリアルタイムに確認、Apple Watchアプリ「Lookout」 iPhoneの現在地をリアルタイムに確認、Apple Watchアプリ「Lookout」

距離に応じて表示が変わる確認バーによって、iPhoneがどこにあるのかが大体わかるので、家の中で紛失したiPhoneを調べるには最適です。

また、iPhoneを置き忘れたり、iPhoneが持ち去られてApple Watchとの距離が離れると、自動でiPhoneの警報音を鳴らす機能も利用できます。

盗まれたiPhoneの現在地をApple Watchの地図上で確認

ビジュアル距離確認バーは、距離の算出にBluetoothを用いるため、有効範囲はそこまで広くはありません。

iPhoneが盗まれたり、どこかの店に置き忘れるなど、遠くに置き忘れた場合はGPSを元にiPhoneの現在地を取得し、Apple Watchで確認することができます。

iPhoneの現在地をリアルタイムに確認、Apple Watchアプリ「Lookout」

GPSで取得した現在地はリアルタイムで更新されますが、iPhoneではGPSを使って現在地を常時取得するため、その分バッテリーを消費することになります。

アプリが公開されてからのここ2〜3日使ってみましたが、確かに「Lookout」をインストールしてから、iPhoneの電池持ちは悪くなった気がしますが、よくiPhoneを置き忘れる人、スリが多い地域への海外旅行などで役に立ちそうです。

Lookout - 端末捜索、セキュリティ、バックアップ機能、すべて無料で利用できます。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2018/08/20
「dアカウント」で2段階認証を設定・解除する方法

LINE

2018/08/20
LINE、アップデートでプロフィール画面を大幅リニューアル

スマートスピーカー/スマートディスプレイ

2018/08/19
Google、自社製の「スマートディスプレイ」を2018年末に発売か

Googleニュース

2018/08/19
Google、新型Chromecastを今秋発売へ。ゲームコントローラーなどサポートか
Recommendこんな記事も読まれています