bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple WatchからiPhoneを鳴らして探す方法

Apple Watchの使い方

Apple WatchからiPhoneのスピーカーを鳴らして探す方法

家の中や外出先で「あれ?iPhoneどこ行ったっけ?」ってことがよくありますが、そんな時はApple Watchを使ってiPhoneのアラームを鳴らすことができます。

覚えておけばきっと役に立つはず。ということでApple Watchを使ってiPhoneを鳴らす方法を紹介します。

Apple WatchからiPhoneのスピーカーを鳴らして探す方法

Apple WatchからiPhoneを鳴らすには、設定のグランスを使います。

フェイスウォッチ(文字盤)が表示される画面にて上方向にスワイプしましょう。

Apple WatchからiPhoneのスピーカーを鳴らして探す方法

一番左のグランスが表示されるまで右方向にスワイプしたら、一番下にある「iPhoneを呼び出す」ボタンをタップします。

Apple WatchからiPhoneのスピーカーを鳴らして探す方法

すると、iPhoneのスピーカーからかなり大きな音が出るので、iPhoneの大体の位置を把握することができるはずです。

もちろんiPhoneがマナーモードだろうが音がミュートになっていようが音がでます。ただし、Apple WatchがiPhoneと通信できない場所にある場合は使うことができません。そういった場合はiCloud.comの「iPhoneを探す」を使うようにしましょう。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Music

2018/09/22
miwaの全楽曲が「Apple Music」などで聴き放題に

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/09/22
写真・動画、ショートカットもカンタンに送れる「iCloudリンク」の使い方

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/09/22
「iPhone XS」でバッテリー残量をパーセント表示する方法

au

2018/09/21
auも4年縛り見直し アップグレードプログラムEX/EX(a)の改定を発表
Recommendこんな記事も読まれています