Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法と使い方

bio
Yusuke Sakakura

Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法と使い方

ようやく本日発売となる「Apple Watch」。おそらく今日はSNSやブログにて、Apple Watchが届いた報告や開封の儀、そしてApple Watchのスクリーンショットも飛び交うことでしょう。

というわけで、Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法を紹介しておきます。

Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法

iPhoneでスクリーンショットを撮る場合は、電源ボタンとホームボタンの同時押しでしたが、「Apple Watch」も同じような方法でスクリーンショットを撮ることができます。

Apple Watchの右側面には、「デジタルクラウン/ホームボタン」と呼ばれるリューズと「サイドボタン」があるので、これを同時押しすればスクリーンショットを撮影することができます。

Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法

Apple Watchで撮ったスクリーンショットの保存先と確認方法

撮影したApple Watchのスクリーンショットは、iPhoneの写真アプリで確認することができます。Apple Watchの写真アプリでは確認することができません。

iCloudフォトライブラリをオンにしている場合は「すべての写真」から、iCloudフォトライブラリをオフにしている場合は「カメラロール」に保存されるはず。

Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法

あとはいつもどおり左下の共有ボタンをタップしてメールやメッセージで送信するか、Twitterなどのアプリを起動して写真を投稿するだけ。AirDropを使えばMacにもカンタンにApple Watchのスクリーンショットを送信することができます。

Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法 Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法

ちなみに、Apple Watchからスクリーンショットを含め写真を削除することはできないようです。iPhoneの写真アプリから削除するようにしましょう。

※上記で紹介している方法はApple WatchユーザーガイドやApple Watchの試着などを参考に作成しています。Apple Watchが手元に届き次第、加筆・修正します。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています