bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple Watch:走った距離や消費カロリー、ペース、時間、平均心拍数を確認する方法

Apple Watchの使い方

Apple Watch:走った距離や消費カロリー、ペース、時間、平均心拍数を確認する方法

Apple Watchでランニングやジョギングなどワークアウトで走ったり、歩いたりした距離や時間、ペース、消費カロリーなどの結果を確認したいということがあるかと思います。

今回は、Apple Watchを身につけて走った距離や時間、ペース、消費カロリー、平均心拍数など、ワークアウトの結果を確認する方法を紹介します。

走った距離や消費カロリーなど、ワークアウトの結果を確認する方法

ワークアウトの結果を確認するには「アクティビティ」アプリを使うことになりますが、Apple Watchのアクティビティアプリでは走った距離や時間、ペースなどの詳細な結果までは確認することができません。

Apple Watch:走った距離や消費カロリー、ペース、時間、平均心拍数を確認する方法

実は、ワークアウトの詳細はiPhoneのアクティビティアプリでのみ確認することができます。

iPhoneでアクティビティアプリを起動したら、確認したい日にちを選択しましょう。

Apple Watch:走った距離や消費カロリー、ペース、時間、平均心拍数を確認する方法

下にスクロールすると「ワークアウト」が表示されるので(ワークアウトを行っていない日は表示されません)、確認したいワークアウトを選択しましょう。すると、消費カロリーや時間、距離、平均ペース、平均心拍数などを確認することができます。

Apple Watch:走った距離や消費カロリー、ペース、時間、平均心拍数を確認する方法 Apple Watch:走った距離や消費カロリー、ペース、時間、平均心拍数を確認する方法

ワークアウトの結果を確認して、もうちょっと消費カロリーを増やしたい、平均心拍数が走り始めた時より落ち着いてきたから距離を伸ばそうかな?という感じで次のワークアウトにつなげていくこともできるかと思います!


コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

キャッシュレス

2020/01/29
JR東日本、QRコード対応改札機の実証実験〜2月から順次開始

レビュー

2020/01/29
「Rakuten Mini」レビュー

Appleニュース

2020/01/29
Apple、2020年度Q1の決算発表。iPhone 11とAirPodsなど好調で過去最高に

iOS

2020/01/29
iOS/iPadOS 13.3.1が配信開始。Wi-Fi経由で通知が受信できない問題を解消
Recommendこんな記事も読まれています