「Galaxy S9」の実機画像がリーク。デュアルカメラ、新ベゼルレス採用の噂

bio
Yusuke Sakakura

「Galaxy S9」の実機画像がリーク。デュアルカメラ、新ベゼルレス採用の噂

Photo by Benjamin Geskin

2018年の1月に発表と噂されているサムスンのフラグシップシリーズ最新モデル「Galaxy S9」の実機画像がリークされた。S8はベゼルレスデザインによるフルディスプレイで話題をかっさらったが、S9ではさらにベゼルレス化を進めるようだ。

「Galaxy S9」、不評の指紋認証センサーの配置も変更

iPhone X/iPhone 8で確度の高い情報をリークしていたBenjamin Geskin‏(@VenyaGeskin1)が「Galaxy S9」のプレス画像と実機画像を自身のTwitterアカウントに投稿した。

S8から継承するベゼルレスデザインはディスプレイ下側のフチ部分がさらに狭小化されていることがわかる。iPhone Xのような“切り欠き”は存在していない。

背面側には縦配置のデュアルカメラが搭載され、レンズの下にはデュアルLEDフラッシュ、さらにその下には指紋認証センサーのようなものが確認できる。S8でレンズ横に配置された指紋認証センサーはレンズと間違うことが多く、ユーザーからは不満の声が多く聞かれた改善されるようだ。

Galaxy S9/Galaxy S9+、メモリやカメラで差別化?

実績あるリーカー、EvanBlass(@evleaks)は「Galaxy S9」(SM-G960)に5.8インチ、「Galaxy S9+」(SM-G965)に6.2インチの有機ELエッジスクリーンが引き続き採用され、プロセッサには最新のSnapdragon 845とExynosを搭載、指紋認証の配置変更、AKGステレオスピーカー(S8にはAKGのイヤホンが同梱されていた)が追加されると伝えている。

S9シリーズではいくつかの仕様の違いによって通常モデルと大画面モデルが差別化されるという。具体的には「Galaxy S9+」は、より大きな6GBのメモリとデュアルカメラが搭載されるとのこと。つまり、Benjamin Geskinがアップしたプレス画像はS9+のようだ。

サムスンは例年2〜3月にフラグシップモデルを発表するが、今年は数ヶ月早く発表されると報じられている。発売時期については報じられていない。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています