bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「Google Lens」、強力な連携機能が全Androidで利用可能に

スマートフォンのカメラで外国語のメニューにかざすだけで母国語に翻訳したり、花にかざすだけで花の名前を教えてくれたり、店にかざすだけで口コミ評価を確認できる「Google Lens」

1年前のGoogle I/Oで発表された「Google Lens」は最大のインパクトを残したもののこれまでは日本で発売されていないPixelシリーズでしか利用できなかった。本日からすべてのAndroidスマートフォンで利用可能になる。今後はiPhoneにも対応する予定だ。

Googleニュース

Googleフォトを使った文字認識・オブジェクト認識が利用可能に

「Google Lens」は、スマホのカメラでかざしたものをGoogle検索や翻訳、AI、ARなどを駆使して詳細な情報をカンタンに調べることができる機能。Googleフォトとの強力な連携機能も備えており、今回すべてのAndroidで利用可能になったのはその連携機能だ。

この強力な連携機能は、Googleフォト(Google Play / App Store)にアップした写真を選択してGoogle Lensとの連携ボタンをタップすると、撮影した写真に写った建造物や絵画の情報を確認したり、撮影した名刺の電話番号をタップすると電話をかけたり、連絡先に追加することができる。

「Google Lens」の一部機能が全Androidで利用可能に

Google Lensでは、外国語のメニューにカメラをかざすだけで文字をリアルタイム翻訳するだけでなく「どんなもの?」と話しかけるとどういった料理なのか画像も表示してくれ、イベントのポスターにカメラをかざしてカレンダーに予定を追加することもできる。これらの主要機能はまだ利用できないが、ようやく連携機能が提供されたことで近いうちに利用できるかもしれない。

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iOS

2018/05/26
iOS 12、NFCを大幅拡張か。開発者に非接触機能を開放へ

Kindleセール情報

2018/05/26
50%ポイント還元、Kindleストアで「PHP研究所キャンペーン」が開催中

Kindleセール情報

2018/05/26
半額、Kindleストアでいま欲しい「Webデザイン・Web技法書」セールが開催中

ソフトバンク

2018/05/25
ソフトバンク、3段階の新しい料金プランを発表。通話料込みで1GB・月額1,980円から
Recommendこんな記事も読まれています