グーグル、Android Nの名前をネットで募集

bio
Yusuke Sakakura

グーグル、Android Nの名前をネットで募集

グーグルが次期「Android N」の名前をネットで募集することを明らかにしました。募集された中から最終的なコードネームが決まるとのこと。

次期「Android N」のコードネームをネットで募集

これまでの歴代Androidにはスイーツ名に基づいたコードネームが付けられており、全てグーグルが決定していましたが、次期Android Nでは、専用サイトを通じてユーザーが投稿した名前から決定することがGoogle I/O 2016にて発表されました。

なお、名前を募集した後、最終的な名前を決めるためのプロセスについては明らかにされていません。

Android Nのコードネームは専用のサイトにアクセスして「N」に続くスイーツやお菓子の名前を入力して「送信」をタップすることで投票が可能です。

グーグル、Android Nの名前を募集 オンライン投票で決定

Android Nの名前を募集中

Android Nは、既にベータ版の提供が開始されており、2016年10月以降に正式配信が予定されています。

複数のアプリを同時に起動する「マルチウィンドウ」や、通知メッセージのレイアウト変更、ダイレクト返信、バックグラウンドの最適化、データ通信量を節約できる「データサーバー」、「ダイレクトブート」などの新機能や変更点が明らかになっています。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています