povo2.0トッピングの購入方法。格安DAZN使い放題トッピングの使い方も

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/02/22 9:00

povo2.0トッピングの購入方法。格安DAZN使い放題トッピングの使い方も

KDDIのオンライン専用ブランド「povo」(ポボ)は、基本料金0円のベースプランに、好みの“トッピング”を購入することで、自分の使い方に合わせた最適なプランを作ることができます。

トッピングの種類は全部で4種類。使用するデータ通信量に合わせて購入できる「データトッピング」、DAZN(ダゾーン)などのコンテンツが使い放題の「コンテンツトッピング」、音声通話サービスが使い放題の「通話トッピング」、スマホ故障時のサポートが受けられる「サポートトッピング」など、合計11個から好みに合わせてトッピングを購入できます。

この記事では、NetflixやHuluでドラマや映画を一気見したい時に便利な「データ使い放題(24時間)」や月額3,000円に値上げしたDAZNを格安の760円・7日間で楽しめる「DAZN使い放題パック」など、povo2.0のトッピングの購入方法と使い方、さらにトッピングの購入にあたって注意すべき点をまとめています。

目次

povoのトッピングとは?

povoのトッピングとは?

povo2.0では、基本料0円のベースプランと色々なトッピングを必要な時に購入することで、自分の使い方に合わせたプランで無駄なく利用できます。

2022年時点で全4種類・11個もある多彩なトッピングによって、データの容量を追加したいとき、もっと通話したい時、ビッグゲームのあるスポーツをDAZNで見たい時など、povo2.0の専用アプリから自由につけたり、はずしたりできます。

使いたい分だけギガを購入できる「データトッピング」

これまでの料金プランは1ヶ月単位でデータ容量が決められていましたが、povo2.0では時間や7日間、30日間、90日間、180日間といったさまざまな単位でデータ容量が決められています。

データトッピングは全6種類。7日間・1GBの超短期型のトッピングや1ヶ月程度の利用を想定したライトユーザー向けの3GBとミドルユーザー向けの20GBのトッピング、速度制限を気にせず動画を楽しめるデータ使い放題(24時間)、60GBや150GBといった超大容量のデータをおトクに使える長期型のトッピングを自分の好みで自由に選べます。

データトッピング料金
データ使い放題(24時間)330円/回
データ追加1GB(7日間)390円/回
データ追加3GB(30日間)990円/回
データ追加20GB(30日間)2,700円/回
データ追加60GB(90日間)6,490円/回
データ追加150GB(180日間)12,980円/回

格安でDAZNも楽しめる!!見たいサービス見放題の「コンテンツトッピング」

格安でDAZNも楽しめる!!見たいサービス見放題の「コンテンツトッピング」

povoには特定のサービスを使い放題で楽しめる「コンテンツトッピング」も用意されています。

2022年2月22日にDAZNが月額3,000円まで大幅値上げされたことによって、大きな注目を集めているのが「DAZN使い放題パック(7日間)」です。

DAZN使い放題パックは、好きなスポーツをいつでも・どこでもライブ&見逃し視聴できるDAZNの利用権とDAZN限定のデータ使い放題がセットになったトッピング。

料金は760円/7日間なので月に3回(21日間)トッピングを購入しても2,280円。本家DAZNより720円もおトク。見たいスポーツがない場合や地上波で放送がある場合は、購入回数を減らすこともできるため、格安でDAZNを楽しめます。

コンテンツトッピング料金
DAZN使い放題パック(7日間)760円/7日間
smash.使い放題パック(24時間)220円/24時間

音声通話し放題の「通話トッピング」

povo2.0の音声通話料(国内)は22円/30秒ですが、頻繁に音声通話を利用する人のためにおトクな音声通話し放題の「通話トッピング」が用意されています。

トッピングは1回5分以内の国内通話が無料で利用できる月額550円の「5分以内通話かけ放題」と、5分を超える国内通話も無料で利用できる月額1,650円の「通話かけ放題」の2種類。

なお、データトッピングやコンテンツトッピングは自動更新なしの都度購入のトッピングですが、通話トッピングは自動更新ありの継続購入のトッピングです。

通話トッピング料金
5分以内通話かけ放題月額550円
通話かけ放題月額1,650円

スマホが故障したら最短で当日中に交換!!「サポートトッピング」

auやUQ mobileでは、スマホが故障したらショップに駆け込めば解決してくれますが、オンライン専用ブランドのpovoでは、ショップでのサポートを受けることができません。

povoユーザーのスマートフォンが故障した時に、サポートが受けられるトッピングが月額830円の「スマホ故障サポート」です。通話トッピングと同様に自動更新ありの継続購入のトッピングです。

「スマホ故障サポート」は端末の購入時に限らずいつでも加入が可能。auやUQ mobileで購入した機種はもちろん、iPhoneや他社で購入した端末、SIMフリースマートフォンでもトッピングを利用できます。

最短翌日、東京23区や大阪市内なら3時間後に交換端末が届く

povoに登録したスマートフォンが故障・破損・水漏れなどのトラブル(紛失・盗難は対象外)になった場合は、年2回までの端末交換の申し込みが可能。

交換用の端末は最短で当日、または申し込み完了の翌日に自宅やコンビニ、宅配受け取りロッカーで受けて取れるため、ショップでサポートを受けられなくても安心してpovoを利用できます。

端末交換は月額料金のほかに交換時の負担額として、iPhoneの場合は1回の交換につき12,900円、Androidスマートフォンの場合は1回目は5,500円、2回目は8,800円が必要。また、追加で3,300円を支払い、東京23区・大阪市全域から9時〜17時までに申し込むと3時間で端末が届きます。

なお、端末交換の申し込みは「スマホ故障サポート」を購入した翌月以降かつ製品情報の登録完了後から可能。故障や動作不具合など外装破損以外の不具合の場合はチャットでの故障診断が必要です。

手元に届く交換用の端末の機種は?

手元に届く交換用の端末は、基本的に同一機種の新品同等品が届きますが、用意できない場合はpovoが指定する機種・色の交換用機種が提供されます。

ただし、他社で購入した端末やSIMフリー端末を登録した場合は、以下の機種から選択した新品同等品が提供されます。

  • 4Gスマホを登録した場合
    • AQUOS sense3 SHV45
    • Galaxy A20
    • GRATINA
    • BASIO4
    • URBANO V04
  • 5Gスマホを登録した場合
    • Pixel 5
    • AQUOS sense5G SHG03
    • Galaxy A51

auの「故障紛失サポート」との違いは?

auからpovo2.0に移行を考えている人は「スマホ故障サポート」と「故障紛失サポート」の違いが気になるはず。

auの故障紛失サポートは、auスマートフォンや携帯電話の購入時に申し込みができるサービスで、一度退会すると次の購入時まで再加入することはできません。povoのスマホ故障サポートは、加入できる機種は限定されておらず、いつでも加入が可能。一度退会しても6ヶ月が経過すれば再度加入することができます。

なお、iPhone向けの「故障紛失サポート with AppleCare Services」に加入している場合は、povo2.0に変更後も自動で引き継ぎが可能(povo2.0の解約、au/UQ mobileへの移行で利用不可に)。残念ながらAndroid端末向けの「故障紛失サポート」に加入している場合は、povo2.0に変更後は引き継がれず強制退会になります。

「スマホ故障サポート」の料金・内容まとめ

スマホ故障サポート
スマホ故障サポート月額830円
交換時負担額
  • iPhoneの場合
    • 税込12,900円/回
  • Androidスマートフォンの場合
    • 1回目:税込5,500円
    • 2回目:税込8,800円
交換端末のお届け日
  • 3時間以内
    • 東京23区・大阪市全域にて、9時〜17時申し込みで
    • 3,300円/回が必要
  • 最短で当日お届け
    • 愛知県、三重県、岐阜県、静岡県にて、昼12時までの申し込みで
    • 九州の一部地域にて、午前11時30分までの申し込みで
  • 原則翌日
    • その他地域時間帯
  • 時間指定も可能
交換端末の受け取り場所自宅・コンビニ・宅配受け取りロッカー
交換用機種
  • 同一機種の新品同等品
    • 用意できない場合は、別途当社が指定する機種・色の交換用機種
  • 他社で購入した端末・SIMフリーのAndroidスマホ
    • 4Gスマホを登録した場合:AQUOS sense3 SHV45、Galaxy A20、GRATINA、BASIO4、URBANO V04
    • 5Gスマホを登録した場合:Pixel 5、AQUOS sense5G SHG03、Galaxy A51

トッピングの購入で気を付ける注意事項まとめ

トッピングの購入で気を付ける注意事項まとめ

トッピング購入に関する支払い方法や解約、払い戻しなど注意すべきポイントをまとめました。

トッピングの支払い方法はクレカのみ

トッピングの支払い方法はクレジットカードのみです。

なお、povo1.0では貯めたPontaポイントを使ってトッピングを購入できましたが、povo2.0ではPontaポイントを使ってのトッピング購入ができなくなりました。

購入した一部のトッピングは解約できない

継続購入のトッピング(通話トッピング、サポートトッピング)が契約後に解約できますが、都度購入が可能なトッピング(データトッピング、コンテンツトッピング)は、購入後に解約することはできません。

トッピングの購入画面にて「購入」ボタンをタップすると確認画面などは表示されず、即時決済されるので注意しましょう。

一定期間トッピングを購入しないと強制的に契約解除される

povo2.0はまったく利用しない場合は、月額0円で使うことができますが、最後に購入したトッピングの有効期限の翌日(一度も購入していない場合は、povo2.0のSIMを有効化した日)から180日間、トッピングを購入していない、または通話料とSMS送信料の合計額が660円以下の場合は順次利用が停止されます。

さらに、利用停止から30日の間に有料トッピングを購入しない場合は、順次契約解除されるため注意しましょう。

2重購入に注意。トッピングの購入が即時反映されない場合がある

トッピングの購入は基本的に即時反映されますが、時間がかかることもあります。再度購入すると2重購入になるため、焦らず気長に待ちましょう。

トッピングは購入完了時から利用開始扱いに

データトッピングやコンテンツトッピングは、時間や日数単位で利用期限が決められています。

トッピングの購入完了時刻が利用開始時刻になるため、トッピングを利用していない場合でも利用期限のカウントは始まっているので注意が必要です。

なお、購入完了時刻から24時間が経過するごとに1日として取り扱いますが、当面の間は期間満了日の23時59分59秒まで利用できます。

例えば、2月22日15時に「データ使い放題(24時間)」を購入すると、23日15時まで利用できますが、当面の間は23日23時59分59秒まで利用できます。

povo2.0のトッピングを購入する方法

トッピングの購入には、公式のpovo2.0アプリが必要です。

iPhone|iPadの場合はApp Storeからダウンロード、Androidの場合はGoogle Playストアからダウンロードして、以下の手順を参考に購入してください。

  1. STEP 1

    povo2.0アプリの起動

    povo2.0アプリを起動して画面を下にスクロールして、購入したいトッピングを選択しましょう

    povo2.0アプリの起動povo2.0アプリの起動

  2. STEP 2

    購入するトッピングの確認

  3. STEP 3

    トッピングの購入完了

格安でDAZNが楽しめるトッピング「DAZN使い放題パック」の使い方

格安でDAZNが楽しめるトッピング「DAZN使い放題パック」の使い方

「DAZN使い放題パック」は760円で7日間DAZNを楽しめるトッピングです。月額3,000円の本家DAZNに比べて格安で楽しめます。

3回購入・合計21日間の利用でも2,280円。毎日DAZNを利用するわけではなく、特定のスポーツや特定の時期のみDAZNを利用する場合は非常におトク。

なお、DAZNで利用するデータ通信は使い放題。データトッピングを消費しない嬉しい使い放題とのセットなトッピングです。

「DAZN使い放題パック」を購入する

povo2.0アプリから「DAZN使い放題パック」を購入します。購入した直後から7日間の利用開始が始まるのですぐにトッピングの利用を開始しましょう。

なお、povo2.0アプリは、iPhone|iPadの場合はApp Storeからダウンロード、Androidの場合はGoogle Playストアからダウンロードできます。

  1. STEP 1

    povo2.0アプリの起動

    povo2.0アプリを起動して画面を下にスクロールして「DAZN使い放題パック」を選択します

    povo2.0アプリの起動povo2.0アプリの起動

  2. STEP 2

    利用規約に同意して購入

  3. STEP 3

    「DAZN使い放題パック」の購入完了

「DAZN使い放題パック」の利用開始

購入した「DAZN使い放題パック」は、povo2.0アプリから以下の操作手順で利用できます。

初めてDAZNを利用する場合

  1. STEP 1

    povo2.0アプリの起動

    povo2.0アプリを起動して「ご利用中のコンテンツ」をタップしましょう

    povo2.0アプリの起動

  2. STEP 2

    「DAZN使い放題パック」の利用開始

  3. STEP 3

    DAZNアカウントの作成

  4. STEP 4

    「DAZN使い放題パック」の登録完了

以前、DAZNを利用したことがある場合

  1. STEP 1

    povo2.0アプリの起動

    povo2.0アプリを起動して「ご利用中のコンテンツ」をタップしましょう

    povo2.0アプリの起動

  2. STEP 2

    「DAZN使い放題パック」の利用開始

  3. STEP 3

    「DAZN使い放題パック」の登録完了

DAZNにログインする

最後にDAZNアプリを、iPhone|iPadの場合はApp Storeからダウンロード、Androidの場合はGoogle Playストアからダウンロードして、「DAZN使い放題パック」を登録したDAZNアカウントにログインすると、7日間・速度制限を気にすることなくDAZNが利用できます。

  1. STEP 1

    DAZNアプリの起動

    DAZNアプリを起動して「申し込み済みですか?ログイン」をタップしましょう

    DAZNアプリの起動

  2. STEP 2

    「DAZN使い放題パック」登録アカウントでログイン

  3. STEP 3

    通知の許可

  4. STEP 4

    トラッキングの許可

  5. STEP 5

    DAZNの視聴開始

トッピングの購入履歴を確認する方法

これまでに購入したトッピングの名前や料金、注文日、注文IDを確認したい場合はpovo2.0アプリから以下の手順で確認できます。

  1. STEP 1

    povo2.0アプリの起動

    povo2.0アプリを起動して画面左上のプロフィールアイコンをタップします

    povo2.0アプリの起動

  2. STEP 2

    購入したトッピングを確認する

    「購入履歴」に進むと、これまでに購入したトッピング名や料金、注文日が表示されます

    購入したトッピングを確認する購入したトッピングを確認する

トッピングに関するよくある質問

トッピングは解約できますか?

都度購入が必要なトッピングは、購入後の解約はできません。継続購入のトッピング(通話トッピングなど)は解約すると、翌月利用分から解約されます。スマホ故障サポートのみ即日解約が可能で料金が日割りされます

トッピングを解約すると日割りされますか?

継続購入のトッピング(通話トッピングなど)は日割りされません。ただし、当面の間、日割り請求されます

通話トッピングを月の途中で購入すると日割りされますか?

月途中で加入しても日割りされません。ただし、当面の間、日割り請求されます

データトッピングは自動更新されますか?

データトッピングは自動更新されません。都度購入が必要です

データトッピングをまとめ買いするとおトクに購入できますか?

毎月20GB程度利用する場合は、2,700円の20GB(30日間)を購入するよりも、6.490円を60GB(90日間)を購入した方が30日ごとの料金が安くなり、月によってバラつきがある場合は無駄なく利用できます

データトッピングは追加購入できますか?複数のトッピングを購入したとき優先使用されるトッピングはどれですか?

複数購入が可能です。利用期限が早いものから抽選して使用されます

トッピングを購入しましたが反映されず利用できません

トッピングは購入から反映されるまで時間がかかることがあります。再度購入すると二重購入されるため、気長に待ちましょう

一定期間トッピングを購入しなかった場合はどうなりますか?

最後の有料トッピングの有効期限の翌日(一度も購入していない場合は、povo2.0のSIMを有効化した日)から180日の間、有料トッピングを購入してない、または通話料とSMS送信料の合計額が660円以下の場合は順次利用停止され、利用停止から30日の間に有料トッピングを購入しない場合、順次契約解除されます

エラーコード4005が表示されてトッピングを購入できません

クレジットカードの決済エラーなので各クレジット会社に問い合わせが必要です

コンテンツトッピングのデータ使い放題は、DAZNなど利用時以外も使い放題になりますか?

利用するコンテンツトッピングのサービスを利用する場合のみデータ使い放題になります

コンテンツトッピングはブラウザやテザリング経由でも使い放題ですか?

使い放題で利用できます

キャンペーンコードやプロモコードなどを追加したとき、データトッピングは消費されますか?

キャンペーンコードやプロモコードが先に消費されます。ただし、有効期限についてはデータトッピングを購入した時点で減っていきます

データトッピングを購入していない時の通信速度はどうなりますか?

送受信最大128kbpsで通信できます

通話トッピングが二重請求されています

初回請求時は2ヶ月目の料金も含まれますが、当月内に解約したばいは、2ヶ月目の料金は請求されません

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています