Pixelの背面タップでスクショ・アプリを起動する方法

bio
Yusuke Sakakura

Pixelの背面タップでスクショ・アプリを起動する方法

Googleが日本時間10月20日に配信を開始したAndroid 12で、Pixelスマートフォンの背面を2回タップすると、好きなアクションを起動できる「クイックタップ」が追加されました。

この機能を利用することで、通常は電源ボタンと音量ボタンを同時押ししなければいけないスクリーンショットの保存を背面を2回タップするだけで可能になります。

よく使うアプリとしてTwitterやPayPayなどの決済アプリを起動したり、最近使用したアプリや通知の表示ができるなど、便利なクイックタップの使い方を紹介します。

背面をタップするだけでアプリを爆速起動

Android 12で追加された新機能「クイックタップ」は、名前のとおりスマートフォンの背面を2回タップすることで、特定の機能をショートカットで呼び出すことができる機能です。

両手を使う必要があるスクリーンショットの保存やGoogleアシスタントの起動、音楽や動画の再生および一時停止、最近使用したアプリを表示→アプリの切り替え、通知の表示、さらに好きなアプリの起動、特定の画面に直接アクセスできるショートカット機能の利用もスマホの背面をタップするだけ。

クイックタップは、スマホに内蔵されている加速度センサーやジャイロセンサーなどを利用するため、ケースを着けている状態でも利用できます。誤検知を防ぐために強くタップするオプションも用意されています。

クイックタップの対応機種
  • Pixel 6
  • Pixel 6 Pro
  • Pixel 5a 5G
  • Pixel 5
クイックタップで利用できる機能
  • スクリーンショットを撮る
  • デジタルアシスタントの起動(Googleアシスタント)
  • メディアを再生または一時停止
  • 最近使用したアプリを表示
  • 通知を表示
  • アプリを開く
  1. STEP 1

    設定画面を起動

    Pixelスマートフォンの設定画面を起動して「システム」に進みます。

    設定画面を起動

  2. STEP 2

    ジェスチャーに進む

    画面の上から2番目に表示されている「ジェスチャー」を選択します。

    ジェスチャーに進む

  3. STEP 3

    クイックタップを選択

    画面の一番上に表示されている「クイックタップ」に進みましょう。

    クイックタップを選択

  4. STEP 4

    クイックタップをオンにする

    クイックタップの設定画面が表示されたら「クイックタップの使用」をオンにします。

    クイックタップをオンにする

  5. STEP 5

    アクションの割り当て

    画面を下にスクロールしてアクションを割り当てましょう。

    アクションの割り当て

  6. STEP 6

    強いタップをオン/オフする

    クイックタップが誤って動作する場合は、画面の一番下にある「強いタップが必要」をオンにすると、誤動作を防ぐことができるかもしれません

    強いタップをオン/オフする

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています