Nexus 2016、初代Nexus One以来のHTCが製造か

Yusuke Sakakura

Nexus 2016、初代Nexus One以来のHTCが製造か

Photo by Andre Pan

今年、発売されるNexusスマートフォンは、台湾のHTCが製造すると伝えられています。

HTCがNexusブランドの端末を手がけるのは、2014年に発売されたタブレット「Nexus 9」以来。スマートフォンに限れば初代モデルの「Nexus One」以来、6年ぶりとなります。

2016年発売のNexusデバイスはフルメタルボディでHTCが製造か

HTCがNexusブランドの“スマートデバイス”を開発するため、iPhoneのフルメタルボディの製造も手がけるアップルのサプライヤー、キャッチャー・テクノロジーと契約したようです。

The market watchers also noted that Catcher will benefit from HTC’s orders as the Taiwan-based smartphone vendor has recently signed contracts with Google to help it design Nexus-branded smart devices using metal chassis. However, Catcher declined to comment on related orders.

キャッチャー・テクノロジーは、金属加工メーカーでHTCが製造するNexusブランドのデバイスはメタルボディを採用することになります。

これは市場ウォッチャーの指摘によるもので、キャッチャーテクノロジーはコメントを控えたとのこと。あまり信ぴょう性が高いとは言えない情報ですが、それでも今年発売されるNexusスマートフォンは、HTCが手がけるとの報道がこれまでに複数回報じられています。

最近では、@evleaks氏がグーグル内部では「M1」「S1」と呼ばれるAndroid Nを搭載したデバイスを開発していると伝えています。


HTCが製造を手がけたNexus Oneは、グーグルが開発を手がけた最初のスマートフォンで当時モッサリしていたAndroidが初めてキビキビ動くと評価できる端末だったと思います。当時、タッチパネルの挙動が怪しかったAndroidの弱点をトラックボールでカバーしていました。一方、ポケットやカバンに入れて持ち歩いているとディスプレイにホコリが入るという致命的な欠陥もあるなど、古くからのAndroidユーザーにとっては印象強いデバイスです。

当時のHTCのイメージとNexusブランドのイメージはかなり変わっていますが、6年ぶりの発売が予想されるHTCのNexusスマートフォンがどのようなデバイスになるのか楽しみです。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

AirTag

2021/05/06
新着記事
AirTagのストーカー対策による警告音は小さく15秒・一定間隔と判明

Twitter

2021/05/06
Twitter、ようやく縦長画像に対応。縦長にならない原因は?

Twitter

2021/05/05
Twitter、広告ブロックサービス「Scroll」買収。自社サブスクで提供へ

Pixelの噂・最新情報

2021/05/05
新型フルワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」を誤ってGoogleが発表→削除
Recommendこんな記事も読まれています