bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhone 12、最大6GBのメモリ搭載か

iPhoneの噂・最新情報

iPhone 12、最大6GBのメモリ搭載か

Appleが昨年発売したiPhone 11シリーズには、全てのモデルに4GBのメモリ(RAM)が搭載されたが、今年秋の発売が噂されている新型iPhone(仮称:iPhone 12)では、最大6GBのメモリが搭載されるのかもしれない。

22%が5G対応の新型iPhoneに買い替えたいと回答

UBSのアナリストであるTimothy Arcuri and Munjal Shahが、Appleは2020年に5.4インチ、6.7インチ、6.1インチと画面サイズの異なる4機種のiPhoneを発売するとレポートしている。

また、すべてのモデルに有機ELディスプレイが搭載されるものの、カメラの仕様やメモリの容量はモデルによって以下のように異なるとのこと。

  • 6.7インチ: トリプルカメラ(3Dセンシング)、6GBのメモリ
  • 6.1インチ: トリプルカメラ(3Dセンシング)、6GBのメモリ
  • 6.1インチ: デュアルカメラ、4GBのメモリ
  • 5.4インチ: デュアルカメラ、4GBのメモリ

MacRumorsは、6GBのメモリについてAppleの未発表製品に関して信ぴょう性の高い情報を伝えるMing-Chi Kuoのレポートと一致し、カメラの仕様はバークレイズのアナリストが報じていたものと一致していると伝えた。

なお、iPhone 12はすべてのモデルが5Gに対応すると噂されているが、UBSがアメリカやドイツ、日本、中国、イギリスで9,000人以上の消費者を対象に調査したところ、22%の消費者が5Gに対応した場合、古い機種から買い換える価値があると答えたようだ。

すでに韓国やアメリカで商用サービスがスタートしている「5G」だが、日本では今春からスタートする。5月ごろに各キャリアから5G対応のスマートフォンが登場し、9月ごろにiPhone 12が発売される可能性がある。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iOS 14

2020/07/10
iOS 14、パブリックベータ版をインストールする方法

iOS 14

2020/07/10
iOS 14/iPadOS 14、パブリックベータ版が配信開始

Google Home/Nest

2020/07/10
新型Google Nestスピーカー、枕デザインを採用。実機写真が大量公開

Android

2020/07/09
Android 11、画面録画でデバイスの音声も収録可能に
Recommendこんな記事も読まれています