bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

LINEモバイル、水没や画面割れに対応する「端末保証オプション」を提供

LINEモバイル

LINEモバイル、水没や画面割れに対応する「端末保証オプション」を発表

LINEモバイルが、1月18日より「端末保証オプション」の提供を開始すると発表しました。

「端末保証オプション」は、水濡れ、破損、故障したスマートフォンの修理または交換対応が利用できるサービスです。

故障、水濡れ、破損に対応する「端末保証オプション」の受付開始

「端末保証オプション」は、LINEモバイルの契約時にSIMカードとスマートフォンをセットで購入した人向けの月額450円の「端末保証」と、端末を自分で用意した人向けの月額500円の「持込端末保証」の2種類が用意されます。

「端末保証」

「端末保証」の保証期間は3年間で年2回まで故障、水濡れ、破損による端末交換が可能です。交換端末は原則、同一機種・同一カラーで新品もしくはリフレッシュ品で在庫不足や生産終了などの理由で別の機種になる場合があります。

なお、保証を利用する場合は1回目5,000円。2回目8,000円を支払う必要があります。

LINEモバイル、水没や画面割れに対応する「端末保証オプション」を発表

「持込端末保証」

「持込端末保証」の保証内容は故障、水濡れ、破損による端末交換と修理対応でiOS端末の場合は修理のみ対応します。

なお、端末交換の場合、故障したスマートフォンと同じOSでLINEモバイルが保有する端末の中から送付されるため、利用中のスマートフォンと交換品が同一とは限らず、端末の指定もできません。

保証期間は自然故障の場合メーカーの発売日から3年間、落下・水濡れ等の場合はオプションを解約するまで。保証を利用する場合は1回目4,000円、2回目8,000円を支払う必要があります。また、保証上限額が50,000円に設定されてます。

LINEモバイル、水没や画面割れに対応する「端末保証オプション」を発表

まとめ表

端末保証持込端末保証
月額料金400円500円
保証期間3年間・年2回まで自然故障:3年間
落下・水濡れ等:オプション解約まで
修理・交換代金1回目:5,000円
2回目:8,000円
1回目:4,000円
2回目:8,000円
保証内容故障、水濡れ、破損による端末交換故障、水濡れ、破損による交換・修理
Android:端末交換、端末修理
iOS:端末修理
交換品原則、同一機種・同カラーの新品もしくはリフレッシュ品LINEモバイルが保有する端末
端末指定不可
キャンセル手数料3,000円
※故障品の送付後にキャンセルした場合
申し込み方法端末保証センターに電話すると、最短翌日で端末到着端末保証センターに電話後、診断のために故障端末を送付する必要あり
※貸出端末のレンタルアリ

2月17日まではLINEモバイル利用者も加入可能

いずれも「LINEモバイル」契約時のみ加入することができますが、2月17日までは既にLINEモバイルを契約しているユーザーもマイページから申し込みできます。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホアプリ

2018/11/20
iOS版「Googleフォト」で背景ぼかしの位置・ぼけ量の調整が可能に

スマホアプリ

2018/11/20
人気メニューが半額「Uber Eats」で期間限定キャンペーン

インスタグラム

2018/11/20
インスタグラム、機械学習で偽のいいね・コメント・フォロワーを削除へ

iPhone XR

2018/11/19
Apple、新型iPhoneの生産数減を指示か。iPhone XRは三分の一に?
Recommendこんな記事も読まれています