bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

LINEモバイル、ソフトバンク回線を提供開始。データ容量2倍・月額300円から

LINEモバイル

LINEモバイル、ソフトバンク回線を提供開始。月額300円から

LINEモバイルが本日からソフトバンク回線を利用したサービスの提供を開始した。

サービス開始に合わせて月額300円からLINEモバイルを利用できる「スマホ代 月300円キャンペーン」など複数のキャンペーンが実施される。

LINEモバイル、ソフトバンク回線を本日から提供開始

今年1月、LINEモバイルのさらなる成長を目的とした資本・業務提携をソフトバンクと締結し、2018年夏にも新プランの提供を開始すると案内していたが、本日からソフトバンク回線を利用したサービスの提供が開始された。

料金はドコモ回線と同じで月額500円から。本日から実施される「スマホ代 月300円キャンペーン」によって8月31日までに音声通話SIM(ドコモ回線/ソフトバンク回線)を新規契約すると、基本料が最大6ヶ月間900円割引になるため、LINEフリープラン1GBの場合は月額300円で利用可能。

LINEモバイルの最大の特徴であるデータフリー(旧カウントフリー)は2018年秋頃に提供予定だが、その間までのデータ容量は2倍になる。また、他の格安SIMサービスでは利用できない「LINE年齢認証」もドコモ回線と同じように利用可能だ。

ソフトバンク回線のサービスが利用できる端末はソフトバンクで購入したiPhone(iPhone 5s以降ならSIMロックの解除不要)、iPad(2018年発売の第6世代iPadのみSIMロックの解除不要)、Android(2017年8月以降に発売されたAndroidはSIMロック解除不要)、ドコモ・auで購入した端末についてはすべてSIMロックの解除が必要になる。

なお、ドコモ回線からソフトバンク回線に切り替える場合は変更手数料3,000円が必要になるが、8月までは無料のキャンペーンが実施される。回線の変更手続きは7月6日12:00から利用可能になる。

【現在更新中…】

LINEモバイル

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2019/12/07
Kindle、過去最安値でサイバーマンデーに登場

iPhoneの噂・最新情報

2019/12/07
iPhone 9、“8”と同価格または低価格で発売か

ソフトバンク

2019/12/06
ソフトバンクと東京大学、AI研究所を'20年春に設立。最先端のAI研究機関へ

iPhoneの噂・最新情報

2019/12/06
Apple、2020年に「iPhone 12」や「iPhone SE2」など5機種を発売か
Recommendこんな記事も読まれています