LINE、アップデートで写真にモザイクとぼかし加工が可能に

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2017/11/13 13:05

LINE、アップデートで写真にモザイクとぼかし加工が可能に

LINEの最新版となるバージョン7.15.0がApp StoreとGoogle Playで公開された。今回のアップデートではトークルーム内でメッセージをピン留めできる機能が追加され、写真の編集画面にモザイクとぼかしツールが追加された。なお、「iPhone X」の対応はまだ実施されてない。

LINE、バージョン7.15.0のアップデート内容

2017年11月13日に公開されたバージョン7.15.0のアップデート内容は以下のとおり。

大切なメッセージを常に表示できる新機能「ピン留め」

大切な約束やイベントなど大切なメッセージが埋もれないようにトークルームに常に表示できる「ピン留め」機能が追加された。各トークルームごとに5つまでピン留めができ、メッセージはトークルーム内のメンバー全員が確認できる。

メッセージをピン留めするには、メッセージを長押しして「▶」をタップ。「アナウンス」を選択する。なお、画像や動画、地図はピン留めできない。

写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場 写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場
ピン留めの使い方

ピン留めされたメッセージはトークルームの上部に表示される。非表示にするには「最小化」または「今後表示しない」を選択する、ただし非表示の対象は自分のトークルームのみとなる。

写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場 写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場
ピン留めはトークルームの画面上部に表示される

写真に「モザイク」と「ぼかし」加工が可能に

モザイクとぼかしツールは写真の編集画面で利用できる。下のツールバーの左から3番目のペンのアイコンをタップしたら、さらに次の加工画面で左から3番目のモザイク、4番目のぼかを選択する。モザイクやぼかしツールはiPhone標準の編集機能「マークアップ」にも用意されてないため便利な機能だ。

写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場 写真の編集画面にモザイクとぼかしが登場
モザイクとぼかしツール
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています