bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

国内音楽団体、Appleに要望書提出。Music FMなど違法音楽アプリの削除申請も改善されず

Appleニュース

国内音楽団体、Appleに要望書提出。Music FMなど違法音楽アプリの削除要請も改善されず

7月11日、日本レコード協会など4つの音楽団体とLINE MUSICなど音楽配信サービスを提供する4社は、米Appleに対して「無許諾音楽アプリ」の対策強化について要望書を提出したと発表した。

若い世代の70%超が利用経験のある違法音楽アプリ

要望書を提出した音楽団体と音楽配信サービスを手がける事業者によると、「無許諾音楽アプリ」が広まっていることで多くのユーザーが当該アプリで音楽を聴き、運営者がアプリ上に掲載される広告から不当に利益を得ることで著作権が侵害されているとのこと。

本来であれば、音楽CDやダウンロード、ストリーミング販売を通じて著作権者や事業者が正当に得られるべき収益が奪われていると訴えている。

対策として日本レコード協会を通じてAppleに対して削除申請を行い、対応するといった流れを数年にわたって実施しているが、削除申請したにも関わらず、削除されず、削除されても形を変えて再度登録されることからApple側の対応が十分とは言えないとした。

要望書では以下の対応・対策強化を早急に要望するものとしている。

Music FMなどの違法音楽アプリは常にApp Storeのダウンロードランキングで上位に位置している。それだけ利用しているユーザーが多いということだ。ナイルの調査によると、主に若い世代の認知度と利用率が高く、15〜19歳の学生においては約80%の認知度で、現在使っていると答えたユーザーの割合では35%以上が15-19歳、29.9%が20-29歳。利用する理由として最も多いのは74.7%の「無料だから」となっている。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2019/09/22
iPhone 11を買ったら設定しておきたいこと13のこと

Pixelの噂・最新情報

2019/09/21
Pixel 4、新色はまた変な名前「オーソーオレンジ」か

iPhone 11

2019/09/20
iPhone 11の操作方法・使い方まとめ

iPhone 11

2019/09/20
iPhone 11 Pro/Pro Maxの価格・料金を比較。最も安いキャリアは?
Recommendこんな記事も読まれています