bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

1つの電話番号を2台で共有できる「ワンナンバーフォン」の発売日は10月26日に

NTTドコモ

1つの電話番号を2台で共有できる「ワンナンバーフォン」が10月26日に発売。

ドコモが2018-2019冬春モデルとして発表したZTE製の「ワンナンバーフォン」を10月26日(金)に発売すると発表した。

ワンナンバーフォンは“スマートフォン用の子機”として1つの電話番号をスマートフォンと2台で共有できる新しいカテゴリのデバイスだ。

スマートフォンのバッテリー節約にも使える「ワンナンバーフォン」

税込み9,720円で販売される「ワンナンバーフォン」は1つの電話番号を2台で共有できる月額500円のワンナンバーサービスに対応したデバイス。

胸ポケットにおさまる持ち運びしやすいコンパクトなボディに押しやすいハードキーを搭載することでフィーチャーフォンのように扱える。対応する機能はVoLTEによる高音質な音声通話やSMSなど。

ランチタイムや近所へのちょっとした買い物時に利用できるほか、バッテリーを消費しやすい音声通話をワンナンバーフォンに集約することでスマホのバッテリーを節約したり、ワンナンバーフォンで音声通話をしながらスマートフォンでメモを取ったりスケジュールを管理することも可能。なお、「プライオリティ着信」によって大切な人からの電話のみをワンナンバーフォンで着信することもできる。

なお、対応機種はAndroid 8.0以上のドコモ スマートフォンでiPhoneでは利用できない。ドコモは11月末に4Gケータイとして世界最薄・最軽量の名刺サイズの「カードケータイ」を発売する予定。ワンナンバーフォンとの大きな違いはインターネットの利用や回線契約が必要になり、電話番号が1つ増えることにある。

ワンナンバーフォン|ワンナンバーフォン|ワンナンバーフォン|ワンナンバーフォンワンナンバーフォン|ワンナンバーフォン|ワンナンバーフォン|ワンナンバーフォン
ワンナンバーフォン|ワンナンバーフォン|ワンナンバーフォン|ワンナンバーフォンワンナンバーフォン|ワンナンバーフォン|ワンナンバーフォン|ワンナンバーフォン

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ完全子会社化で携帯料金の「値下げの余力が出てくる」と発言

NTTドコモ

2020/09/29
NTT、ドコモの完全子会社化を正式発表。年度内の完了を目指す

Android

2020/09/29
Google、Netflixなど独自課金による“Google税逃れ”を規制へ。猶予は1年間

iPhoneの噂・最新情報

2020/09/29
iPhone 12、5.4インチの“mini”は間もなく業者向けに出荷開始か
Recommendこんな記事も読まれています