PayPay、全国のローソンで利用可能に。3月26日から

bio
Yusuke Sakakura

PayPay、全国のローソンで利用可能に。3月26日から

QRコードを利用したスマホ決済サービス「PayPay」が3月26日から全国のローソンで利用可能になる。

全国のローソン(18年12月末時点で14,574店舗)ではユーザーがPayPayなどのアプリでバーコードを表示して店員が読み取るストアスキャン方式で導入される。現在、PayPayが利用できるコンビニはファミリマート、ポプラ、ミニストップで新たにローソンが加わる。

PayPay(ペイペイ)はソフトバンクとヤフーが共同出資して設立したPayPay株式会社が提供するコード決済・送金サービス。

お店に掲示されたQRコードをスマートフォンのカメラで読み取って金額を入力するか、ユーザーがバーコードを表示して店員に読み取ってもらうと支払いが完了。代金は事前にPayPayの残高にチャージするか登録したクレジットカードで支払う。

2018年12月に実施予定だった「100億円あげちゃうキャンペーン」は2019年3月まで実施予定だったがわずか10日間でキャンペーンが終了した。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています