bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

PayPay(ペイペイ)の使い方を解説――使えるお店・チャージ・支払い方法も

PayPay

PayPay(ペイペイ)の使い方を解説――使えるお店・チャージ・支払い方法も

ソフトバンクとヤフーが手がける「PayPay(ペイペイ)」は、スマートフォンでQRコードを読み取ったり、スマホに表示されるバーコードを見せるだけで支払いが完了するコード決済・送金サービス。

「コード決済市場においてユーザー数と加盟店数の両方でナンバーワンを目指す」と宣言し、100億円を投入して展開する毎回20%のポイント還元など大規模なキャンペーンで大きな注目を集めています。

この記事では「PayPay」の使い方、支払い方法、どういったお店で使えるか、わかりにくいチャージ方法などを解説します。

目次

PayPay(ペイペイ)とは?

PayPay(ペイペイ)とは?

「PayPay」(ペイペイ)は、ソフトバンクとヤフーが共同出資して設立したPayPay株式会社が提供するコード決済・送金サービスです。

PayPayのアプリからPayPayの残高にチャージして支払うだけでなく、事前に登録したクレジットカードから直接支払うこともできます。支払いの際はお店に設置されたQRコードをスマートフォンのカメラで読み取って金額を入力するか、店員さんにスマートフォンに表示されるバーコードを見せて読み取ってもらうと支払いが完了します。

現在は、おサイフケータイのようにスマートフォンをかざして支払うことはできません。

PayPayのように日本でスタートしたばかりのサービスでは利用できるお店の数が最も大切ですが、PayPayは、ソフトバンクが持つ営業ノウハウを生かした加盟店の獲得によって加盟店数ナンバーワンを目指すと宣言。現在はファミリーマートやビックカメラ、ジョーシンなどの大型店舗に加え、他の決済サービスでは利用できないような個人商店や街の商店街でも導入する店舗が増えています。

PayPayが使えるお店

PayPayが使えるお店

PayPayが使える店舗数は公開されていませんが、全国のファミリーマートやミニストップ、ビックカメラ、ジョーシン、エディオン、ヤマダ電機、ソフマップ、HISなど大型店や有名チェーンが続々導入。2019年3月26日からは全国のローソンで利用可能になり、最近では牛角や松屋、温野菜、ウェルシアなどでもPayPayが利用できるようになりました。

個人経営の店舗でも使えるPayPay

おサイフケータイやクレジットカードに対応したレジを導入するには多額の費用がかかるため、大きな客数の見込めない地方や個人商店では使えないことがほとんどです。

PayPayなら初期投資・固定費・決済手数料・入金手数料が無料(ユーザースキャンのみ)で導入可能。ソフトバンクやヤフー、中国のAlipay(PayPayのコードがAlipayでも利用できる)の圧倒的な集客力によって訪日外国人の集客も見込めます。決済額は最短で翌日入金というのも店舗側には嬉しいメリットでしょう。

さらに、PayPayは全国に20拠点を構え、地方や個人商店へ直接営業を行って加盟店を拡大しています。実際に鎌倉を訪れた時には、それなりの設置スペースと多額の費用が必要になるおサイフケータイやクレジットカードには対応せず、PayPayのみを導入していました。

ソフトバンクの営業力で加盟店を拡大

PayPayの加盟店になるメリット

PayPayのおトクな特典は?

初回登録で500円プレゼント

PayPayのキャンペーン - 初回登録で500円プレゼント

PayPayに新規登録したすべてのユーザーに500円相当のPayPayボーナスがプレゼントされます。

支払いのたびに最大3%を還元

支払いのたびに最大3%を還元

PayPayでは支払いのたびに、PayPayの残高として支払い時に使える「PayPayボーナス」が付与されます。

サービス開始当初の還元率は0.5%で、還元の上限額は1ヶ月で5,000円相当でしたが、2019年5月8日からは還元率が6倍の最大3%に引き上げられ、上限額も1回で15,000円相当、1ヶ月で30,000円相当に変更されています。

なお、還元率は支払い方法によって変化します。PayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo! JAPANカードによる支払いは3%で、Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードによる支払いは0.5%になります。

PayPayチャンス

2019年5月13日まで実施されていた「第2弾100億円キャンペーン」で提供されていた「やたら当たるくじ」が、2019年6月1日から「PayPayチャンス」として実施されます。

「やたら当たるくじ」は、PayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo!JAPANカードで支払うと、抽選で10回に1回の確率で、Yahoo!プレミアム会員の場合は5回に1回の確率で1回につき1,000円のPayPayボーナスが上限20,000円相当まで付与されていました。

新しい「PayPayチャンス」では、抽選確率を20回に1回に変更。上限額を30,000円相当まで引き上げます。

なお、開始前の現在はキャンペーンとして提供されるのか常時適用される特典なのかは不明です。

PayPayのキャンペーン

PayPayではユーザー数ナンバーワンを実現するために魅力的なキャンペーンが定期的に実施されています。

ワクワクペイペイ

PayPayのキャンペーン - ワクワクペイペイ

2019年6月1日から毎月いつもどこかでお得な月替りのキャンペーン「ワクワクペイペイ」が実施されます。

7月は11時から14時のランチタイムにPayPay加盟店の飲食店・スーパー(対象外の店舗あり)でキャンペーンを実施。キャンペーンは最大20%還元と、「PayPayチャンス」の当選確率アップの2本立てです。

なお、特典1と特典2が同時に適用される場合でも、1回の支払いで付与されるPayPayボーナスは最大1,000円、ソフトバンクまたはワイモバイルのスマートフォンユーザー、Yahoo!プレミアム会員は最大2,000円となるため注意が必要です。

ワクワクペイペイで優遇されるYahoo!プレミアム会員は月額498円の有料サービスですが、現在は最大6ヶ月分無料キャンペーンが実施中です。

特典1: 最大20%のPayPayボーナスを付与

キャンペーン期間中に、対象加盟店にて「PayPay」で代金を支払うと、支払額の最大10%が「PayPayボーナス」として付与されます。さらに、ソフトバンクまたはワイモバイルのスマートフォンユーザー、Yahoo!プレミアム会員のいずれかなら支払額の最大20%が戻ってきます。

なお、還元の上限額として1回につき最大2,000円相当で、全額30,000円相当に設定されています。

Yahoo!プレミアム
ソフトバンクのスマホユーザー
ワイモバイルのスマホユーザー
PayPayユーザー
PayPay残高
Yahoo!マネー
20%付与10%付与
Yahoo!JAPANカード19%付与10%
その他クレカ0.5%付与0.5%付与
付与上限2,000円相当/回
30,000円相当/期間
1,000円相当/回
30,000円相当/期間

特典2: 「PayPayチャンス」の当選確率アップ

キャンペーン期間中に、対象加盟店にて「PayPay」で代金を支払うと、抽選でPayPayボーナスが付与される「PayPayチャンス」の当選確率がアップします。

当選確率アップの対象となるのはソフトバンクまたはワイモバイルのスマートフォンユーザー、Yahoo!プレミアム会員で、通常は20回に1回の確率ですが2倍の10回に1回に引き上げられます。

Yahoo!プレミアム
ソフトバンクのスマホユーザー
ワイモバイルのスマホユーザー
PayPayユーザー
PayPay残高
Yahoo!マネー
Yahoo!JAPANカード
10回に1回の確率20回に1回の確率
その他クレカなし
付与上限1,000円相当/回
30,000円相当/期間
1,000円相当/回
30,000円相当/期間

PayPayに新規登録する

PayPayを利用するにはアカウントの登録が必要です。アカウントの登録方法には「PayPayで新規登録」「Yahoo! Japan IDで新規登録」の2通りがあります。

PayPayで新規登録

PayPayで新規登録

Yahoo! Japan IDで新規登録

Yahoo! Japan IDで新規登録

Yahoo! Japan IDで新規登録を選択

Yahoo! Japan IDで新規登録

電話番号を登録して認証コードを入力

PayPayにチャージする

セブン銀行ATMでチャージ

2019年7月11日からセブン銀行ATMで現金チャージが可能になりました!

PayPayにチャージする - セブン銀行ATMでチャージ

動画でチャージ方法を解説

銀行口座でチャージ

銀行口座を利用したチャージは初回の設定が少し複雑で、Yahoo! JAPAN IDと連携→チャージする預金口座の登録→チャージという流れになります。以下の手順に従って進めることでスムーズに事前設定とチャージが可能です。

Yahoo! JAPAN IDと連携する

金融機関の口座からPayPay残高にチャージするには、Yahoo!ウォレットに預金払い口座を登録する必要があり、登録にはYahoo! JAPAN IDとの連携が必須になります。以下の手順に従って連携してください。

なお、Yahoo! JAPAN IDがない場合は新規登録が必要になります。

PayPayにチャージする - Yahoo! JAPAN IDと連携する

Yahoo! JAPAN IDと連携する

PayPayにチャージする - Yahoo! JAPAN IDと連携する

Yahoo! JAPAN IDにログインすると連携が完了する

チャージする銀行口座を追加する

PayPayにチャージする - チャージする銀行口座を追加する

チャージ元の銀行口座を追加する

PayPayにチャージする - チャージする銀行口座を追加する

金融機関を選択して利用規約に同意する

PayPayにチャージする - チャージする銀行口座を追加する

必要な情報を入力して銀行口座の追加を完了させる

チャージする

PayPayにチャージする - チャージする

PayPayの残高を確認する

PayPayの残高を確認する

PayPayカードをタップするとすぐに残高を確認できる(左・中央)

PayPayが使えるお店を確認する

PayPayが使えるお店を確認する

現在地の取得を許可する

PayPayが使えるお店を確認する

マップ上でPayPayが使えるお店を確認できる

PayPayで支払い・決済する

PayPayの決済方法は「スキャン支払い」と「コード支払い」の2通りです。

スキャン支払いはお店に設置してあるQRコードをスキャンする決済方法で、コード支払いはアプリ上にバーコードを表示して店員さんに読み取ってもらうことで決済方法です。決済方法はお店によって異なります。

「スキャン支払い」の使い方

PayPayで支払い・決済する - 「スキャン支払い」の使い方

「コード支払い」の使い方

PayPayで支払い・決済する - 「コード支払い」の使い方

支払い方法を変更する

PayPayの支払い方法は「PayPay残高」「クレジットカード」「Yahoo!マネー」の3通り。決済時に支払方法を変更できます。なお、3%のPayPayボーナス還元はすべての支払い方法が対象となっています。

PayPayで支払い・決済する - 支払い方法を変更する

PayPayの利用明細を確認する

PayPayで支払い・決済する - PayPayの利用明細を確認する

還元されるPayPay残高を確認する

PayPayで支払い・決済する - 還元されるポイントを確認する

PayPayの残高を友だちに送る(個人送金)

PayPay残高のうち、Yahoo!JAPANカードやYahoo!ウォレットの預金払い用口座からチャージしたPayPayライトは友だちや家族あてに送金することもできます。

近くにいる友だちにはQRコードで、近くにいない友だちにはPayPay IDや携帯電話番号で検索してアカウントに送金、「受け取るリンク」をLINEやメールで送金することもできます。

PayPay IDを作る

PayPayの残高を友だちに送る(個人送金) - PayPay IDを作る

送金を受け入れる

PayPayの残高を友だちに送る(個人送金) - 送金を受け入れる

送金する(相手が近くにいる時)

PayPayの残高を友だちに送る(個人送金) - 送金する(相手が近くにいる時)

ホームタブで「送る」を選択

PayPayの残高を友だちに送る(個人送金) - 送金する(相手が近くにいる時)

メッセージやパスコードを設定して送金

送金する(PayPay ID / 携帯電話番号で送金)

PayPayの残高を友だちに送る(個人送金) - 送金する(相手が近くにいない時)

送金する(LINEやメールで送金)

PayPayの残高を友だちに送る(個人送金) - 送金する(相手が近くにいない時)

支払い時に“現在ご利用を制限しております”と表示される

2018年12月から不正利用対策のためにクレジットカードの決済において利用制限が設定されています。

利用制限はクレジットカードによる決済額が過去24時間で2万円を超えた場合、もしくは30日間で5万円を超えた場合に“現在ご利用を制限しております”と画面に表示してPayPayでの支払いができなくなるというものです。

この制限を緩和するためには本人認証が必要になります。本人認証後は過去30日間の上限が25万円に引き上げられ、過去24時間の上限はなしになります。

本人認証の方法はこちらの項目で説明しています。

本人認証「3Dセキュア」を行う

3Dセキュアとは、カード発行会社に事前登録したパスワードを入力することで本人認証を行って不正利用を防ぐというもの。PayPayでは不正利用をキッカケに2019年1月21日に導入されました。3Dセキュアによってクレジットカードの不正利用が以前よりも難しくなります。

以下の手順の前にカード発行会社でパスワードを事前に登録する必要があります。登録方法は各社で異なるため、カード発行会社のページで確認してください。

本人認証「3Dセキュア」を行う

お支払いの管理画面にアクセスする

本人認証「3Dセキュア」を行う

本人認証「3Dセキュア」を行う

セキュリティを設定する

セキュリティを設定する

セキュリティの設定画面を表示する

セキュリティを設定する

顔認証または指紋認証を追加する

支払い時の「ペイペイ」の音を消す

PayPayでは支払いが完了したことを店員と利用者に知らせるために「ペイペイ!」の音が鳴りますが、かなり大きい音で鳴るため、一部ユーザーからは不評でしたが、2019年4月22日に配信されたアップデートで音量を調整できるようになりました。

支払い時の「ペイペイ」の音を消す

「PayPayライト」と「PayPayボーナス」の違いは?

PayPayで利用できるお金−−PayPay残高には「PayPayライト」と「PayPayボーナス」の2種類があります。

「PayPayライト」は、Yahoo! JAPANカードや、Yahoo!ウォレットの預金払い用口座からPayPay残高にチャージした金額で、「PayPayボーナス」は、還元キャンペーンや特典などで進呈された金額です。

個人送金にも利用できるなど「PayPayライト」の方が価値が高く、商品の代金をPayPay残高から支払う場合は優先的に「PayPayボーナス」が支払われます。

なお、いずれも残高が変動してから2年間の有効期限が設定されていますが、2019年5月20日前後に「PayPayライト」のみ有効期限が5年間に変更されることが発表されました。

PayPayの手数料・分割払い・領収書・キャンセルは?

PayPayの利用手数料は無料です。分割払いは選択できず、すべて一括払いです。支払い後のキャンセルはPayPayでは受け付けていません。利用した店舗で手続きが必要です。

バーコードまたはQRコードで支払いした領収書はPayPayでは発行できません。利用店舗に行き、相談する必要があります。

PayPayを解約する

現在はPayPayの解約(アカウントの削除)ができません。PayPayでは以下のようにYahoo! JAPAN IDとの連携解除・クレジットカードの削除・ログアウトを推奨しています。

Yahoo! JAPAN IDの連携を解除する

PayPayを解約する - Yahoo! JAPAN IDの連携を解除する

クレジットカードを削除する

PayPayを解約する - クレジットカードを削除する

PayPayからログアウトする

PayPayを解約する - PayPayからログアウトする

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixelの噂・最新情報

2019/07/21
「Pixel 4」のレンダー画像登場。“画期的な”新機能を搭載か

Appleニュース

2019/07/19
Apple丸の内、東京駅南口に年内オープンか

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/07/19
Powerbeats Pro、ブラックカラー以外の発売日は8月以降に

Android

2019/07/19
Google翻訳、コピペ不要の文字認識による翻訳機能に対応か
Recommendこんな記事も読まれています