「Pixel 3a」の公式画像が流出。デザインは上位モデルに酷似

bio
Yusuke Sakakura公開日:2019/04/24 16:05

「Pixel 3a」の公式画像が流出。デザインは上位モデルに酷似

Evan Blass

発売間近とされているGoogleの低価格スマートフォン「Pixel 3a」の画像が再び流出した。

「Pixel 3a」の画像を流出させたのは、数々のリーク実績があるEvan Blass(@evleaks)。特にコメントもすることなく“Google Pixel 3a”のテキストと共に公式と思われる画像をTwitterに投稿している。

「Pixel 3a」、電源ボタンの色やイヤホン端子に違いあり

これまでの噂どおりデザインは上位モデルになる「Pixel 3」とほぼ同じだ。ディスプレイは上下にやや厚めのベゼルがあり、シングルレンズのフロントカメラとスピーカーが確認できる。バックには上位モデルと同じ性能と噂されるシングルレンズのカメラとデュアルカラーLEDフラッシュ、指紋認証、「G」ロゴも同じ場所に配置されている。

確認できる「Pixel 3」との違いは電源ボタンの配色。Pixel 3/Pixel 3 XLのクリアリーホワイトは電源ボタンがグリーンだったが、「Pixel 3a」はオレンジにカラーリングされている。また、背面の写真の右上にはわずかな凹みも確認できる。噂によれば「Pixel 3a」にはイヤホン端子が搭載されるそうだ。

また、待受画面の日付ーー現地時間5月7日は、開発者向けのイベント「Google I/O 2019」の開催初日。Googleが公開したティザーページ“5月8日、Pixelユニバースに何かが起こる。”の日付とも一致することから「Pixel 3a」の発表日を示している可能性が高い。

販売価格が5.5万円前後と噂されている「Pixel 3a」は、日本国内のユーザーからも注目が集まるはず。上位モデルのようにFeliCaに対応すれば今夏の注目機種となりそうだ。

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています