ポケモンGO、32ビット端末のサポート終了を当面延期

bio
Yusuke Sakakura

ポケモンGO、32ビット端末のサポート終了を当面延期

先日、ポケモンGOは開発プロセスの合理化、新しいOSや新技術へのサポートに注力することを目的にAndroidスマートフォン/タブレットの32ビット端末のサポートを8月上旬のアップデートをもって終了すると発表したが、当面の間延期することを発表した。

「非推奨化を進める際には改めて事前にお知らせいたします」

ポケモンGOの開発・運営を手がけるNianticは32ビット端末の延命について「プレイヤーの皆さんの状況を調査するにあたり」と説明している。32ビット端末の終了にあたって多くのユーザーから反発の声が多くあがった可能性がある。

Nianticは「影響を受けた端末に関してより多くのデータを収集してまいります」としており、32ビット端末がどれだけ使われているのか、どういった使われ方をされているのか、など詳細を調査した上で数カ月後、数年後、いつになるかわらかないが再度アナウンスするとものと思われる。

Nianticは「ご不便および混乱させてしまったことをお詫び申し上げます。」として謝罪している。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています