ポケモンGO、iOS 12のサポート終了

bio
Yusuke Sakakura

ポケモンGO、iOS 12のサポート終了

11月16日、Pokémon GOを開発・運営するNianticが次回のリリース(バージョン225)でiOS 12のサポートを終了すると発表しました。

2018年にはiOS 10のサポートを終了したことで同バージョンにアップデートできないiPhone 5|5cでプレイ不可となり、2020年にはAndroid 5、iOS 11、iPhone 5s|6のサポートを終了していました。

引き続きポケモンGOをプレイする場合は、iOSを最新版にアップデートする必要があります。

対応機種に変更なし

iOSのバージョンを確認するには設定画面から一般>情報に進んで“システムバージョン”を確認します。13、14、15と表示されていれば引き続きプレイ可能です。

システムバージョンが12と表示されている場合はアップデートが必要です。

iOSを最新版にアップデートするには、設定画面から一般>ソフトウェア・アップデートに進んで「ダウンロードしてインストール」をタップし、パスコードを入力し、アップデートのダウンロードが完了したら「今すぐインストール」をタップします。

NianticはiOS 12のサポートを終了する理由について、開発プロセスを効率化し、より新しいOSやテクノロジーのサポートにリソースを集中させるためと説明しています。

なお、iPhone 6|6 Plus、iPhone 5sはiOS 13にアップデートできませんが、冒頭で書いたとおり、すでに2020年にサポートを終了したことから今回の変更によって対応機種に変更はありません。

ポケモンGOの対応機種
  • GPS・位置情報サービス
  • ネットワーク環境
  • Android
    • Android 6以上
    • root化していないこと
  • iOS
    • iOS 13以上
    • ジェイルブレイク (脱獄)していないこと

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています