bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2018/05/10 11:05
  • トップページ
  • ソフトバンク
  • ソフトバンク、2018年夏モデルを発表。Xperia XZ2、AQUOS R2など5月から順次発売
  • ソフトバンク、2018年夏モデルを発表。Xperia XZ2、AQUOS R2など5月から順次発売

    ソフトバンクが2018年夏モデルとしてスマートフォン6機種を発表した。シリーズ初のワイヤレス充電に対応した「Xperia XZ2」、動画用/静止画用の2つのカメラレンズを搭載した「AQUOS R2」、ソフトバンク初のHUAWEI Mateシリーズとなる「HUAWEI Mate 10 Pro」、「HUAWEI nova lite 2」、「DIGNO J」、「シンプルスマホ4」が5月より順次発売される。

    ソフトバンク、2018年夏モデルとして全6機種のスマートフォンを発売

    • Xperia XZ2:5月下旬発売、5月18日予約開始
    • AQUOS R2:6月下旬発売、5月18日予約開始
    • HUAWEI Mate 10 Pro:5月18日発売、5月11日予約開始
    • HUAWEI nova lite 2:7月上旬以降発売
    • DIGNO J:7月上旬以降発売
    • シンプルスマホ 4:7月下旬以降発売

    シリーズ初のワイヤレス充電に対応した「Xperia XZ2」

    シリーズ初のワイヤレス充電に対応した「Xperia XZ2」

    「Xperia XZ2」は長らく採用してきたオムニバランスデザインを手にフィットする湾曲した新しいデザインに変更した最新モデル。デザインの変更にともない指紋認証センサーは背面に配置変更されている。

    ディスプレイは約5.7インチのHDR対応フルHD+ディスプレイを搭載。ベゼルレスではなにものの縦横比18:9の縦長ディスプレイを採用した。HDRアップコンバート対応することで通常の動画もダイナミックな映像で視聴できる。新機能としては視聴する映像やゲームの音をリアルタイムに解析し、コンテンツに合わせて振動する「ダイナミックバイブレーションシステム」に対応。Xperia史上最大音量のフロントステレオスピーカーとの組み合わせで新しい映像体験が楽しめる。

    ようやくシリーズ初のQi規格ワイヤレス充電に対応した。専用のワイヤレス充電器「WCH20」が別途発売されている。

    「Xperia XZ2」の発売日は5月下旬以降。5月18日より予約受付がスタートする。購入者キャンペーンとして7月1日までに購入して専用ページから応募した中から抽選で300人にソニーストアで利用できる3万円分のクーポンがプレゼントされる。端末価格は102,720円。割引適用後の実質負担額は新規契約・機種変更で59,520円、のりかえで16,320円。

    ソフトバンクオンラインショップで注文する

    写真用・動画用のデュアルカメラを搭載した「AQUOS R2」

    写真用・動画用のデュアルカメラを搭載した「AQUOS R2」

    「AQUOS R2」は、写真用と動画用にそれぞれ特化した2つのレンズを搭載するデュアルカメラが最大の特徴。画角や手ブレ補正、フォーカスの特性を写真/動画向けに最適化することでハイクオリティの映像が撮影可能になるほか、動画の撮影中に最高画素数での写真撮影も可能になる。

    ディスプレイは約6インチ、縦長19:9の3辺ベゼルレスIGZOディスプレイを搭載。Snapdragon 845を搭載したハイスペックモデル。

    「AQUOS R2」の発売日は6月上旬以降。5月18日より予約受付がスタートする。購入者キャンペーンとして7月1日までに購入して7月8日までに専用ページから応募した全員にTポイント8000ポイントがプレゼントされる。端末価格は107,520円。割引適用後の実質負担額は新規契約・機種変更で59,520円、のりかえで16,320円。

    ソフトバンクオンラインショップで注文する

    プロのアシストを実現したAIカメラ「HUAWEI Mate 10 Pro」

    プロのアシストを実現したAIカメラ「HUAWEI Mate 10 Pro」

    HUAWEIから昨年12月にSIMフリースマートフォンとして発売された「HUAWEI Mate 10 Pro」が2018年夏モデルとしてソフトバンクから発売される。ソフトバンクがフラグシップのHUAWEI Mateシリーズを取り扱うのはこれが初めて。

    最大の特徴は“AIプロセッサ”と高評価を得ている“Leicaダブルレンズカメラ”でプロカメラマンも驚くほどの高画質で写真を撮影できる。ディスプレイは70000:1の圧倒的なコントラストで映像を映し出す6インチの有機EL。18:9の超ワイドスクリーンはフルHD+(2,160×1,080ピクセル)の高解像度仕様。OSとインターフェースは最新の「Android 8.0 Oreo」と「EMUI 8.0」を採用する。IP67の防水・防じん、ハイレゾオーディオ、HDMIケーブルで外付けディスプレイと接続することでパソコンのように操作できる「PC MODE」にも対応する。

    「HUAWEI Mate 10 Pro」の発売日は5月18日。5月11日より予約受付がスタートする。購入者キャンペーンとして7月1日までに購入して専用ページから応募した中から抽選で福岡ソフトバンクホークスの選手のサイン会および撮影会への招待券がプレゼントされる。

    ソフトバンクオンラインショップで注文する

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ソフトバンクの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー