bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンク、更新月を2ヶ月間に延長。16年3月末満了分から

ソフトバンク

ソフトバンク、更新月を2ヶ月に延長。16年3月満了分から

ソフトバンクとワイモバイルは、2年契約プランを無料解約できる期間の「更新月」を1ヶ月間から2ヶ月間に延長することを発表しました。

ソフトバンク、2016年3月末満了分から更新月を2ヶ月間に延長

ソフトバンクとワイモバイルは、2年間の継続利用を約束するかわりに、毎月の料金が割安な料金プランを提供しています。

この2年契約プランは、契約期間の途中で解約すると、9,500円の契約解除料を支払う必要がありますが、契約から25ヶ月目ならば、契約解除料を支払わずに無料で解約できる「更新月」を設けています。

これまでは更新月が、わずか1ヶ月間しかないため、解約手続きを忘れてしまうケースがありましたが、更新月が2ヶ月間に延長されることで、そういったケースが減るはずです。

ソフトバンク、更新月を2ヶ月に延長。16年3月満了分から

更新月のイメージ。従来は1ヶ月のみ

なお、更新月が2ヶ月に延長されるのは、2016年3月末以降に契約期間を満了する利用者から。2016年3月末に満了する場合は、2016年4月〜5月が更新月となります。

対象のプランは、ソフトバンクのホワイトプラン・通話し放題プラン・通話し放題ライトプラン、ワイモバイルのスマホプラン・ケータイプランSS・ケータイプランとなっています。

“2年だけ縛り”の新料金プランを6月1日から提供開始

更新月の延長に加えて、ソフトバンクは、2016年6月1日より新料金プランを提供することを発表しました。

新料金プランは、月額300円高いかわりに3年目以降の契約解除料を0円にするというものです。詳細は以下のリンク先からどうぞ。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2018/10/17
Apple渋谷、オープン前に巨大なイルミネーションとして姿を現す

NTTドコモ

2018/10/17
1つの電話番号をスマホと共有できる「ワンナンバーフォン」が10月下旬発売

Android

2018/10/17
ドコモ、Android 9 Pieのアップデート機種を発表

NTTドコモ

2018/10/17
実質1万円、世界最薄・最軽量の4Gケータイ「カードケータイ」が11月下旬発売
Recommendこんな記事も読まれています