SoftBank on LINEの先行受付が開始。3,000円相当プレゼントも

ソフトバンク

SoftBank on LINEの先行受付が開始。3,000円相当ボーナスプレゼントも

ソフトバンクが2021年3月に立ち上げる“SoftBank on LINE”をコンセプトにしたオンライン専用新ブランドの先行エントリー申し込み受け付けをきょう1月27日から開始した。

“SoftBank on LINE”は月額2,980円でデータ容量20GBまで使えるプラン。さらに、LINE通話やトークなどの利用がデータ容量としてカウントされない「LINEがギガノーカウント」の特徴がある。

3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼント

ソフトバンクは今日から「SoftBank on LINE先行エントリーキャンペーン」を開始し、新ブランドの提供開始日前日までに先行エントリーして5月31日までに新ブランド契約したユーザーを対象に、3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする

PayPayボーナスの受け取り手続き期間は6月中旬ごろを予定しているとのこと。キャンペーンの適用条件は以下のとおり。

  • 先行エントリー実施期間中に、先行エントリーへの申し込みをすること
  • 新ブランド料金サービス契約対象期間に、新ブランドの料金サービスに契約をすること
  • PayPayボーナス受け取り手続き期間に、PayPayボーナスの受け取り手続きをすること
  • チャージ対象期間(7月末までを予定)に、PayPayアカウントにチャージをすること
  • このキャンペーンの応募可能回数を超過していないこと
    • 応募可能回数は、一人につき1回限り

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2021/02/28
違いは?ahamo/povo/LINEMOを比較

Google Home/Nest

2021/02/27
新型Nest Hub、Soliチップ搭載で空中ジェスチャに対応か

NTTドコモ

2021/02/27
ahamo、音声定額込みで料金値下げか。週明けにも発表

ニュース

2021/02/26
キャリアメール持ち運び、総務省「ahamoも対象にすべき。来夏までの実現が適当」
Recommendこんな記事も読まれています