ソフトバンクも買い替え不要に。「トクするサポート+」改定。公取委の判断影響か

bio
Yusuke Sakakura

ソフトバンクも買い替え不要に。「トクするサポート+」改定。公取委の判断影響か

48回の分割購入や購入した端末の返却、対象機種の購入などを条件に最大半額の支払いを不要にする「トクするサポート+」の改定を発表しました。

改定は9月24日以降に加入するユーザーにも適用されます。

詳細は10月中旬以降に案内

「トクするサポート+」の特典は、最大半額の支払いを不要にする特典AとPayPayボーナスを還元する特典Bが用意されていますが、今回の改定は特典Aが対象。改定の内容は特典を利用する条件から端末の買い替えを削除するというものです。

最大半額の支払いを不要にする特典の内容について現時点で変更は発表されていません。条件のみを変更して内容を継続するのか、ドコモやauのように残価設定型を導入するのかは現時点で不明。リニューアル後の「トクするサポート+」の提供開始日および詳細は10月中旬以降にあらためて案内されます。

なお、公正取引委員会は、今年6月にスマートフォンの返却や再購入を条件にした端末購入サポートプログラムについて独占禁止法上、問題の恐れがあるとの考えを示しており、auは端末の買い替えを不要にした新しい「スマホトクするプログラム」を発表。ドコモと楽天モバイルが提供する同様のプログラムも買い替えは不要です。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています