ソフトバンク、Xperia XZを値下げ。新規契約で実質10,800円に

bio
Yusuke Sakakura

ソフトバンク、Xperia XZを値下げ。新規契約で実質10,800円に

ソフトバンクが2016年夏・冬モデルとして発表したXperia XZXperia X Performanceの価格を1月27日から値下げしています。

両機種ともに新規契約時の実質支払額は機種変更と同価格になっていましたが、のりかえと同じ価格の実質10,800円まで値下げされています。

Android 7.0 Nougat搭載「Xperia XZ」が実質10,800円に値下げ

「Xperia XZ」の発売時の本体価格は93,120円でしたが、87,840円に値下げされました。さらに、新規契約時の月月割が57,600円から77,040円に増額されたことで実質支払額は35,520円から10,800円まで値下げされています。

「Xperia X Performance」についても同様。本体価格は87,840円に値下げされ、新規契約時の月月割が77,040円に増額されたことで実質支払額が10,800円まで値下げされています。

両機種ともに発売時はAndroid 6.0 Marshmallowを搭載していましたが、ソフトバンクは1月に両機種向けにAndroid 7.0 Nougatへのアップデートを配信しており、1画面に複数のアプリを起動できる新機能「マルチウィンドウ」や進化した通知機能やクイックパネルが利用できます。

Xperia XZXperia X Performance
端末価格87,840円87,840円
月月割-77,040円-77,040円
実質支払額10,800円10,800円

Xperia XZ

価格:87,840円
月月割:-77,040円
実質支払金:10,800円
※新規契約時の価格

Xperia X Performance

価格:87,840円
月月割:-77,040円
実質支払金:10,800円
※新規契約時の価格

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています