bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンク、「Xperia XZ3」の発売日を11月上旬以降に

ソフトバンク

ソフトバンク、「Xperia XZ3」を11月上旬以降に発売

ソフトバンクがソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia XZ3」を11月上旬以降に発売すると発表した。

シリーズ初の有機ELスマホ、片手操作をサポートする「サイドセンス」も

「Xperia XZ3」は、シリーズ初となる有機ELディスプレイを搭載したスマートフォン。

高い画質を実現するためにソニーが開発するテレビブランドBRAVIAで培った映像技術を導入、目で確認しながら調整を行ったHDR対応のディスプレイで色彩豊かな美しい映像が楽しめる。

6インチのビッグディスプレイを片手でも操作しやすいように新機能「サイドセンス」が搭載される。サイドセンスは、AIが時間帯・場所・使用頻度からユーザーの使いたいアプリやあらかじめ設定したアプリなどを予測して表示する機能で、エッジがカーブしたディスプレイの側面を2回タップすると起動する。エッジを上下にスワイプすると1つ前の画面に戻ったり、カメラの起動中に2回タップすると写真を撮影することも可能だ。

サイドセンス

サイドセンス

AIはユーザーが写真を撮りたい動きを検知してカメラを起動する「スマートカメラ起動」も実現する。スマートフォンを横向きに構える手の動きを検知するため、急なシャッターチャンスも逃さない。13メガピクセルのフロントカメラはポートレート撮影が可能。背景のぼかしや美肌、目の大きさを補正することもできる。

映像体験をより良いものにするフロントステレオスピーカーはシリーズ最大音量を実現。手持ちの音源をハイレゾ相当に変換するアップコンバート機能やワイヤレスでもハイレゾの高音質が楽しめる「LDAC」もサポートする。

ソフトバンクは「Xperia XZ3」の発売を発表するとともに、AQUOSスマホとして有機ELを初めて搭載する超軽量の「AQUOS zero」を国内で独占販売することも発表している。

ソフトバンクオンラインショップ

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2018/10/18
au、Xperia XZ3の価格を発表。一括9.9万円、実質4.9万円に

LINE Pay

2018/10/18
LINE Pay、オリジナル決済デバイスの月額料金は1,500円・6ヶ月間は無料に。申込受付スタート

Appleニュース

2018/10/17
Apple渋谷、オープン前に巨大なイルミネーションとして姿を現す

NTTドコモ

2018/10/17
1つの電話番号をスマホと共有できる「ワンナンバーフォン」が10月下旬発売
Recommendこんな記事も読まれています