スタバ、ついに全国店舗でSuicaなど交通系電子マネーが使えるように

Yusuke Sakakura

スタバ、ついに全国店舗でSuicaなど交通系電子マネーが使えるように

1月13日、スターバックスコーヒージャパンが全国のスターバックス店舗で交通系電子マネーが使えるようになったことを発表した。

スターバックスでは、すでにスターバックスカードやクレジットカード、LINE Payによるキャッシュレス決済に対応。atle内など一部店舗で交通系電子マネーによる支払いに対応していたが、今回、全国のスターバックス店舗でもSuicaやPASMOなどで支払い可能になった。

2杯目が50円おトクになるキャンペーンも

スターバックスによると、2021年1月6日から全国1,600店以上店舗(一部を除く)で交通系電子マネーによる決済に対応。

対応する交通系電子マネーは「Kitaca」、「Suica」、「PASMO」、「TOICA」、「manaca(マナカ)」、「ICOCA」、「SUGOCA」、「nimoca」、「はやかけん」の9種類。

交通系電子マネーの利便性を感じてもらえるように、きょうから6月30日まで2杯目が50円割引になる「あなたの一杯を、キャッシュレスで。スターバックス×交通系電子マネーキャンペーン」が実施される。

キャンペーンの内容は期間中に交通系電子マネーを使って「ドリップ コーヒー」または「カフェ ミスト」を購入すると、2杯目を割引価格で購入できる特別なレシートをプレゼントするというもの。

通常はOne More Coffeeで2杯目のドリップコーヒーが150円、カフェミストが200円になり、スターバックスカードで支払った時のみドリップコーヒーが100円、カフェミストが150円になるが、キャンペーンによって交通系電子マネーで支払った場合でもドリップコーヒーが100円、カフェミストが150円になる。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

Apple Watch

2021/05/08
新着記事
Apple Watchに血糖値測定アプリ入れてる?Appleが調査。次期モデルに搭載の噂

Googleニュース

2021/05/07
Google、まもなく2段階認証の自動有効化を開始

Twitter

2021/05/07
Twitter、投げ銭機能「Tip Jar」を発表。お気に入りのアカウントに送金可能に

AirTag

2021/05/06
AirTagのストーカー対策による警告音は小さく15秒・一定間隔と判明
Recommendこんな記事も読まれています