bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • Apple Watch
  • watchOS 3.1.1、アップデートでApple Watchが文鎮化〜赤いビックリマークが表示
  • 「watchOS 3.1.1」アップデートでApple Watch が文鎮化との報告〜赤いビックリマークが表示

    アップルが、昨日リリースした「watchOS 3.1.1」のアップデートを適用したところ、アップデート途中にエラーが発生してApple Watchが文鎮化したと報告されています。

    「watchOS 3.1.1」アップデートでフリーズ→強制再起動→文鎮化

    Twitterや公式Appleサポートコミュニティを確認したところ、「watchOS 3.1.1」にアップデートしてる途中で固まってしまい、再起動したらApple Watchに赤いビックリマークが表示されて文鎮化したと報告されています。

    Apple Watch に赤い感嘆符が表示される

    watchのOSをバージョンアップしたらインストールの最中にフリーズ?して強制再起動したらApple Watch に赤い感嘆符が表示される症状がでました。
    解決方法は、修理しかないのでしょうか?

    Apple Watch Series 2, watchOS 3.1.1

    強制再起動で解決しない場合は修理が必要

    アップルが公開しているサポートページ「Apple Watchに赤い感嘆符が表示される場合やAppleロゴの画面でフリーズする場合」では、サイドボタンとデジタルクラウンの両方をAppleのロゴが表示されるまで10秒以上押し続けて強制的に再起動するよう案内しています。

    また、それでも解決しない場合はApple Watchの修理が必要になるとのこと。修理が必要な場合はこちらから問い合わせることができます。


    Watch
    無料
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Apple Watchの人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー

    まだデータがありません。

    今週の人気エントリー