bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • Appleニュース
  • Apple、WWDC2017を6月5日から開催〜「iOS 11」発表へ
  • Apple、WWDC17を6月5日〜9日に開催〜「iOS 11」など発表へ

    Appleが、世界開発者会議「WWDC17」を6月5日から6月9日に開催することを発表しました。例年どおりであれば初日の基調講演で「iOS 11」など最新版のOSが先行発表されるものと思われます。

    Apple、「WWDC17」を6月5日から9日に開催

    WWDCは2003年からサンフランシスコ・モスコーンセンター・ウェストで開催されていましたが、今年のWWDC17はAppleの新本社「Apple Campus 2」のほど近くにあるアメリカ・カリフォルニア州のマッケナリー・コンベンションセンターで開催されます。同会場で開催されるのは2002年ぶり

    Apple、WWDC2017を6月5日から開催〜「iOS 11」発表へ

    マッケナリー・コンベンションセンター / San Jose Convention Center

    WWDC17の公式サイトではチケット販売について案内されています。チケットの価格は1599ドル、学生向けには奨学金が導入されます。いつもどおり抽選販売で現地時間3月27日午前10時(日本時間28日午前2時)から申込受付を開始します。

    昨年は公式サイトでスケジュールが発表され、iOS、watchOS、MacOSの最新版が発表されると案内されていましたが、昨年に比べて発表が2ヶ月も早いことが関係しているのか、具体的なスケジュールについては現時点で明らかにされていません。

    ただし、例年どおりであれば、初日の基調講演でiOS 11やwatchOS 4など最新版のOSが発表され、基調講演終了後、開発者向けにベータ版が配布されるものと思われます。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Appleニュースの人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー