2016-03-22 21:29:46
  • トップページ
  • iOS 9
  • iOS9.3の新機能:ブルーライトカットモード「Night Shift」とは?使い方を解説
  • iOS9.3の新機能:ブルーライトカットモード「Night Shift」の使い方

    iOS 9.3では、ブルーライトをカットできる新機能「Night Shift(ナイトシフト)」が追加されました。眠るまでの間、ベッドの中で読書したり、動画を楽しんだりする場合は積極的に利用したい機能です。

    Night Shiftとは?

    「Night Shift」とは、カンタンに言えばブルーライトカットモードです。Androidでは、すでに多数の機種が搭載しているモードですが、iOSでも利用できるようになりました。

    電気を落とした暗い寝室などで、iPhone・iPad・iPod touchを利用すると、ディスプレイから発生する「ブルーライト」が眼の網膜まで到達し、眼球疲労を促進するほか、体内時計に影響を与え、眠りにくくなり、不眠や肥満に影響を与えるとされています。

    「Night Shift」は、現在地の日の入り時間を推定して、自動的にディスプレイの色合いをブルーライトが発生する寒色系から暖色系に切り替え、朝になると通常の色合いに戻すという新機能です。

    Night Shiftの使い方と設定方法

    設定方法

    まずは、「Night Shift」の設定が必要です。設定から「画面表示と明るさ」→「Night Shift」に進みます。

    iOS9.3の新機能:ブルーライトカットモード「Night Shift」の使い方 iOS9.3の新機能:ブルーライトカットモード「Night Shift」の使い方 iOS9.3の新機能:ブルーライトカットモード「Night Shift」の使い方

    「時間指定」のスイッチをオンにして、Night Shiftを自動で開始時間と終了時間を設定します。時間は「日の入りから日の出まで」と「カスタムスケジュール」から選ぶことができます。

    iOS9.3の新機能:ブルーライトカットモード「Night Shift」の使い方

    日の入りの時間は夕方ごろになるので、自動で「Night Shift」をオンにしたいのであれば、カスタムスケジュールを利用するのがオススメです。

    iOS9.3の新機能:ブルーライトカットモード「Night Shift」の使い方 iOS9.3の新機能:ブルーライトカットモード「Night Shift」の使い方

    「手動で明日まで有効にする」をオンにすると、明日までNight Shiftが有効になります。あまり使う機会はないかもしれません。

    iOS9.3の新機能:ブルーライトカットモード「Night Shift」の使い方

    「色温度」を設定すると、ディスプレイの色合いを変更することができます。スライダーを「暖かく」の方に動かすと、ブルーライトのカット具合を上げることができます。

    iOS9.3の新機能:ブルーライトカットモード「Night Shift」の使い方

    使い方

    「Night Shift」を利用するには、コントロールセンターを表示して、新たに追加された専用のアイコンをタップすると、ディスプレイの色合いが徐々に暖色系に変更されます。

    iOS9.3の新機能:ブルーライトカットモード「Night Shift」の使い方

    iPhone・iPad・iPod touchを寝る間際によく使う人や、眠りが浅い・短い人はブルーライトをカットできる「Night Shift」を積極的に使ってみましょう。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iOS 9の人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー