iPhoneの「Live Photos」を静止画に変換する方法

bio
Yusuke Sakakura

iPhoneの「Live Photos」を静止画に変換する方法

iPhone 6s / 6s Plus以降のiPhoneは、シャッターボタンを押した前後1.5秒の動き、音楽を記録する「Live Photos(ライブフォトズ)」に対応しています。

これまで「Live Photos」を静止画に変換することは不可能でしたが、iOSのアップデートで静止画に変換することが可能になりました。今回は、Live Photosを静止画に変換する方法を紹介します。

iPhoneの「Live Photos」を静止画に変換する方法

iOS 9.3以降にアップデートする

「Live Photos」を静止画に変換するには、iOS 9.3以降のバージョンにアップデートする必要があります。

設定から「一般」→「ソフトウェアアップデート」→「ダウンロードとインストール」をタップしてアップデートしてください。

iPhoneの「Live Photos」から静止画を切り出す方法 iPhoneの「Live Photos」から静止画を切り出す方法 iPhoneの「Live Photos」から静止画を切り出す方法

Live Photosを静止画に変換する

写真アプリでLive Photosを表示して、左下の共有ボタンをタップします。続けて「複製」をタップして、「静止画像として複製」をタップします。

iPhoneの「Live Photos」から静止画を切り出す方法 iPhoneの「Live Photos」から静止画を切り出す方法 iPhoneの「Live Photos」から静止画を切り出す方法

これで「Live Photos」を静止画に変換することができます。なお、Live Photosからお気に入りのシーンを選択して静止画として抽出したり、切り出すことはできません。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています